1977年のロードレース世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1977年の
FIMロードレース世界選手権
前年: 1976 翌年: 1978

1977年のロードレース世界選手権は、FIMロードレース世界選手権の第29回大会である。3月にベネズエラサン・カルロス・サーキットで開幕し、シルバーストン・サーキットで開催された最終戦イギリスGPまで、全13戦で争われた。

シーズン概要[編集]

ポイントシステムが前年の変則的な有効ポイント制から再び変更され、全レースのポイント合計でタイトルが争われることになった。これ以降、この全ポイント累積方式は1991年を除いて今日まで続いている[1]。また、この年は世界選手権から外れたマン島TTに代わってイギリスGPがカレンダーに加わった最初の年でもある。アップダウンの激しいマン島のマウンテンコースとは打って変わり、イギリスGPは飛行場の跡地に作られた高低差のほとんどないシルバーストン・サーキットが舞台となった[2]。更にこの年からベネズエラGPが新たに加わり、世界選手権は全13戦となった。その一方、オーストリアGPの350ccクラスでは死亡者が出る多重クラッシュのために決勝レースは中止となり、その直後の500ccクラス決勝レースではコースの安全性に対する抗議のためにほぼ全てのトップライダーがレースをボイコットするという事態になった[1]

1977年は、15回ワールドタイトルを獲得したジャコモ・アゴスチーニがグランプリを走った最後のシーズンとなった。前年はワークス活動を休止したヤマハがグランプリに復帰し、再びYZRを得たアゴスチーニだったが500ccクラスで2位が2回、350ccクラスで2位が1回とついにこの年は1勝も挙げることができず、今シーズンを最後に引退することを決意したのである[1]。アゴスチーニが残した15の世界タイトルと122のGP優勝という記録は、その後も誰にも破られていない[3]

カワサキKR250

ヤマハ、スズキに続き、日本のカワサキがこの年からグランプリに復帰してきた。すでにこの頃アメリカのレースや耐久レースで一定の活躍していたカワサキは、1975年にはタンデムツインという特異なエンジンレイアウトの250ccロードレーサーをアメリカのAMAレースにデビューさせており、このKR250が充分な戦闘力を持つまでに熟成されたと見ていよいよこの年のグランプリ250ccクラスに打って出たのである。マシントラブルに悩まされて安定した戦績は残せなかったもののデビューレースでポールポジションを獲得した上に早くも2勝を挙げるなどKR250は参戦初年度から速さを発揮し、更にこの年にはKR350の開発もスタートさせていたカワサキは翌年から中排気量クラスを席巻することになる[4]

500ccクラス[編集]

バリー・シーンの1977年型RG500(XR14)

1年のブランクを置いて復帰したヤマハワークスのラインナップは、アメリカやカナダのレースで活躍していたスティーブ・ベイカー1975年350ccクラスチャンピオンのジョニー・チェコット、それにヤマハのオランダ現地法人であるヤマハモーターNVのサポートを受けたジャコモ・アゴスチーニの3人だった。迎え撃つスズキはワークス・チームの運営を前年同様にヘロン・スズキに任せ、チャンピオンのバリー・シーンに前年アメリカ人の500cc初勝利を挙げたパット・ヘネンとイギリス人のスティーブ・パリッシュを加えてシーズンに臨んだ>[5]。ディフェンディングチャンピオンとなったシーンだったがチャンピオンナンバーのゼッケン1は使用せず、自身のラッキーナンバーでありヘルメットに描かれたドナルドダックと並んでシーンのトレードマークとなっていたゼッケン7を着けてサーキットに現れた[6]

開幕戦のベネズエラGPでは地元のチェコット、ヘネン、ベイカーがバトルを繰り広げる中で冷静にレースを見ていたシーンがトップに立ってそのまま逃げ切り、チャンピオンの貫禄を見せつけた[5]。シーンはトップライダーがボイコットしたオーストリアを挟んだ第3戦ドイツGPで2勝目を挙げると第5戦まで3連勝と順調に勝利を重ねた。この時代にはまだ超高速コースだったスパ・フランコルシャンで開催された第7戦ベルギーではシーンは平均速度217.37km/hで優勝しており、これはグランプリ史上最速の記録となっている[7]。続くスウェーデンでも連勝して勝利数を6としたシーンは、第9戦フィンランドではオーバーヒートのために6位に終わったもののタイトル防衛に成功した[8]。最高峰クラスで2年連続チャンピオンとなりイギリスの国民的英雄となったシーンは、この年の終わりに大英帝国勲章5等勲士(MBE)を授与された[9]

ヤマハ勢ではチェコットがシーズン終盤に2勝を挙げたものの4レースでしかポイントを獲得できずランキング4位に終わり、対照的に未勝利ながらシーズンを通して上位入賞を続けたベイカーがランキング2位となった。ところがヤマハはシーズン終了後にベイカーを放出し、代わって翌シーズンからはベイカーと同じアメリカ人のケニー・ロバーツを起用することになる[10]

350ccクラス[編集]

事実上、ヤマハTZ350ワンメイクレースといった様相を呈していた350ccクラスだが、 ヤマハモーターNVのサポートを受ける片山敬済ジャコモ・アゴスチーニの2人が乗るTZは他とは大きく異なるマシンだった[11]。これはヤマハ本社ではなくヤマハNVが独自に2台だけ製作した、2気筒のTZ250のエンジンにもうひとつシリンダーを溶接した3気筒のスペシャルマシンで、このマシンの開発にはかつての125ccチャンピオンのケント・アンダーソンもかかわっている[12]。片山はパワフルだが扱いにくいこの3気筒と通常の2気筒の2種類のTZ350を、コースによって使い分けてシーズンを戦った。

第1戦ベネズエラGPの出場を見合わせた片山は、高速コースのホッケンハイムが舞台となったドイツGPでこの3気筒TZで優勝、続くイタリアGPでも3気筒で3位に入ると、ヘアピンの多いハラマ・サーキットスペインGPではスタンダードの2気筒TZで3位となった。高速サーキットのポール・リカールでは3気筒に乗り独走で2勝目を挙げた片山は、ユーゴスラビアGPでは2気筒で連勝し、トラブルでリタイヤしたダッチTTを挟んでスウェーデンでも2気筒で優勝。そして3気筒で走ったフィンランドGPで、トップ走行中に1気筒が死ぬというトラブルに見舞われたもののそのまま逃げ切り、日本人初のワールドタイトルを決めた[11][13]

片山と同じ3気筒のスペシャルTZを駆ったアゴスチーニはこの癖のあるマシンに苦戦し、ドイツでは片山に次ぐ2位入賞を果たしたもののその後は目立った成績を残すことができずに終わった[11]

250ccクラス[編集]

250ccクラスは前年までのハーレーダビッドソンワークス勢対市販ヤマハ勢という図式に、小排気量クラスで活躍していたモルビデリとグランプリ復帰を果たした日本のカワサキが加わっての争いとなった。ハーレーはこの年も速さを発揮してディフェンディングチャンピオンのウォルター・ヴィラが3勝、新たにチームに加わったフランコ・ウンチーニも2勝を挙げた。ニューカマーのカワサキもドイツGP清原明彦が自身とKR250にとっての初グランプリでポールポジションを獲るという印象的なデビューを飾り、ミック・グラントダッチTTで初勝利を挙げるとスウェーデンGPでも2勝目を挙げ、参戦初年度からトップを争える力があることを証明した。しかしハーレーやカワサキはトラブルも多く、ヴィラ、ウンチーニ、グラントらはそれぞれ2勝以上を挙げた反面、半数近いレースでノーポイントに終わった[5]。その一方、モルビデリのマリオ・レガは全12戦中10戦でポイントを獲得するという安定した成績を残し、勝利数こそヴィラやウンチーニより少ない1勝のみに終わったものの全レースのリザルトが選手権のポイント対象となるというポイントシステム変更の恩恵もあって初めてとなるタイトルを獲得した[14]

125ccクラス[編集]

モルビデリのマシンとピエール・パオロ・ビアンキの組み合わせは、この年も圧倒的な強さで125ccクラスを支配した。第3戦ドイツGPでシーズン初勝利を挙げたビアンキはそのまま5連勝を飾り、オランダでは9位に沈んだものの続くベルギーGPで6勝目。第10戦スウェーデンGPで2位になったビアンキは2戦を残して2年連続となるタイトルを決めた[15]

50ccクラス[編集]

ブルタコアンヘル・ニエトが3勝を含む全戦表彰台という相変わらずの強さを見せ、クライドラーエウジーニョ・ラッツァリーニや新たにブルタコ・ワークスに加入して最終戦で初勝利を挙げたリカルド・トルモを押さえ、50ccクラスでは3年連続6度目となるタイトルを獲得した[16]。この年の第4戦ユーゴスラビアGPでは、前年同じオパティヤ・サーキットで1勝を挙げてランキング3位を獲得したウーリッヒ・グラフがクラッシュによって命を落としている[1]

グランプリ[編集]

Rd. 決勝日 GP サーキット 50ccクラス優勝 125ccクラス優勝 250ccクラス優勝 350ccクラス優勝 500ccクラス優勝
1 3月20日 ベネズエラの旗 ベネズエラ サン・カルロス No Race スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 W.ヴィラ ベネズエラの旗 J.チェコット イギリスの旗 B.シーン
2 5月1日 オーストリアの旗 オーストリア ザルツブルク No Race イタリアの旗 E.ラッツァリーニ No Race No Race オーストラリアの旗 J.フィンドレイ
3 5月8日 ドイツの旗 ドイツ ホッケンハイム ドイツの旗 H.リットベルガー イタリアの旗 P.P.ビアンキ フランスの旗 C.サロン 日本の旗 片山敬済 イギリスの旗 B.シーン
4 5月15日 イタリアの旗 イタリア イモラ イタリアの旗 E.ラッツァリーニ イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 F.ウンチーニ 南アフリカの旗 A.ノース イギリスの旗 B.シーン
5 5月22日 スペインの旗 スペイン ハラマ スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ 日本の旗 片山敬済 フランスの旗 M.ルージュリー No Race
6 5月29日 フランスの旗 フランス ポール・リカール No Race イタリアの旗 P.P.ビアンキ 南アフリカの旗 J.エクロード 日本の旗 片山敬済 イギリスの旗 B.シーン
7 6月19日 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア オパティヤ スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 M.レガ 日本の旗 片山敬済 No Race
8 6月25日 オランダの旗 ダッチTT アッセン スペインの旗 A.ニエト スペインの旗 A.ニエト イギリスの旗 M.グラント 南アフリカの旗 K.バリントン オランダの旗 W.ハートッグ
9 7月3日 ベルギーの旗 ベルギー スパ イタリアの旗 E.ラッツァリーニ イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 W.ヴィラ No Race イギリスの旗 B.シーン
10 7月24日 スウェーデンの旗 スウェーデン アンデルストープ スペインの旗 R.トルモ スペインの旗 A.ニエト イギリスの旗 M.グラント 日本の旗 片山敬済 イギリスの旗 B.シーン
11 7月31日 フィンランドの旗 フィンランド イマトラ No Race イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 W.ヴィラ 日本の旗 片山敬済 ベネズエラの旗 J.チェコット
12 8月7日 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ブルノ No Race No Race イタリアの旗 F.ウンチーニ ベネズエラの旗 J.チェコット ベネズエラの旗 J.チェコット
13 8月14日 イギリスの旗 イギリス シルバーストン No Race イタリアの旗 P.コンフォルティ 南アフリカの旗 K.バリントン 南アフリカの旗 K.バリントン アメリカ合衆国の旗 P.ヘネン

ポイントランキング[編集]

ポイントシステム[編集]

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ポイント 15 12 10 8 6 5 4 3 2 1

ライダーズ・ランキング[編集]

500ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン VEN
ベネズエラの旗
AUT
オーストリアの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
FRA
フランスの旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 イギリスの旗 バリー・シーン スズキ 1 - 1 1 1 2 1 1 6 - - 107
2 アメリカ合衆国の旗 スティーブ・ベイカー ヤマハ 2 - 3 4 3 5 2 3 - - 2 80
3 アメリカ合衆国の旗 パット・ヘネン スズキ 3 - 2 - 10 3 3 10 - 4 1 67
4 ベネズエラの旗 ジョニー・チェコット ヤマハ 4 - - - - - - 2 1 1 - 50
5 イギリスの旗 スティーブ・パリッシュ スズキ 9 - 4 - 6 - 5 4 5 7 - 39
6 イタリアの旗 ジャコモ・アゴスチーニ ヤマハ - - - 5 2 - 8 9 - 2 9 37
7 イタリアの旗 ジャンフランコ・ボネラ スズキ - - - - 4 - - 6 3 5 4 37
8 スイスの旗 フィリップ・クーロン スズキ 5 - 5 6 5 4 6 - - - - 36
9 フィンランドの旗 チューボ・ランシボリ スズキ - - - - 7 7 4 - 7 6 3 35
10 オランダの旗 ビル・ハートッグ スズキ - - 6 - - 1 7 5 - - - 30
11 イタリアの旗 マルコ・ルッキネリ スズキ 7 - 7 - - 6 - - 2 - - 25
12 イタリアの旗 バージニオ・フェラーリ スズキ 6 - - 2 8 10 - - - - - 21
13 フランスの旗 ミシェル・ルージュリー スズキ - - - - - 8 - - 4 3 - 21
14 イタリアの旗 アルマンド・トラッカ スズキ - - - 3 9 9 - 7 8 - - 21
15 オーストリアの旗 マックス・ウィーナー スズキ - 2 9 - - - - - - 8 8 20
16 オーストラリアの旗 ジャック・フィンドレイ スズキ - 1 - - - - 9 - - - - 17
17 イギリスの旗 アレックス・ジョージ スズキ - 3 - - - - - - - - 6 15
18 ドイツの旗 ヘルムート・カスナー スズキ - 4 - - - - - - - 10 - 9
19 イギリスの旗 スティーブ・ライト スズキ - - - - - - - - - - 5 6
19 ドイツの旗 フランツ・ヘラー スズキ - 5 - - - - - - - - - 6
21 フランスの旗 クリスチャン・エストロジ スズキ 8 - - 8 - - - - - - - 6
22 オーストリアの旗 ミヒャエル・シュミット スズキ - 6 - - - - - - - - - 5
23 イギリスの旗 ジョン・ニューボルド スズキ - - - 7 - - - - - - - 4
23 イギリスの旗 デレク・チャタートン スズキ - - - - - - - - - - 7 4
25 ドイツの旗 アントン・マンク スズキ - - 8 10 - - - - - - - 4
25 イギリスの旗 ジョン・ウィリアムス スズキ - - - - - - 10 8 - - - 4
27 オランダの旗 ブット・ファン・ドルメン スズキ - - 10 9 - - - - - - - 3
28 ベルギーの旗 ジャン=フィリップ・オルバン スズキ - - - - - - - - 9 - - 2
28 ドイツの旗 フランツ・ラウ スズキ - - - - - - - - - 9 - 2
30 イギリスの旗 Kevin Wrettom スズキ - - - - - - - - - - 10 1
30 南アフリカの旗 アラン・ノース ヤマハ 10 - - - - - - - - - - 1
30 オーストリアの旗 カール・アウアー ヤマハ - - - - - - - - 10 - - 1

350ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン VEN
ベネズエラの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 日本の旗 片山敬済 ヤマハ - 1 3 3 1 1 - 1 1 - - 95
2 アイルランドの旗 トム・ヘロン ヤマハ 5 6 - - 7 4 4 6 4 2 - 56
3 南アフリカの旗 ジョン・エクロード ヤマハ - - - 6 2 2 6 4 3 9 - 54
4 フランスの旗 ミシェル・ルージュリー ヤマハ - 9 4 1 - 3 2 - - 8 - 50
5 南アフリカの旗 コーク・バリントン ヤマハ - - - - - - 1 2 - 7 1 46
6 フランスの旗 オリビエ・シュバリエ ヤマハ - 3 - - 8 6 7 - 6 - 2 39
7 フランスの旗 クリスチャン・サロン ヤマハ - 8 - 2 - - - 10 2 3 - 38
8 フランスの旗 パトリック・フェルナンデス ヤマハ 3 - - - - 7 3 3 - - - 34
9 ベネズエラの旗 ジョニー・チェコット ヤマハ 1 - - - - - - - - 1 - 30
10 南アフリカの旗 アラン・ノース ヤマハ 6 4 1 - - - 9 - - - - 30
11 スイスの旗 ブルーノ・クノイビューラー ヤマハ - - 5 4 3 - - - - - - 24
12 オーストラリアの旗 ビクター・スーザン ヤマハ - - - 9 4 - - 5 - 6 - 21
13 フィンランドの旗 ペンティ・コルホネン ヤマハ 4 - - - - - - 7 - 4 - 20
14 スペインの旗 ビクトル・パロモ ヤマハ 2 - - - - - - - - 5 - 18
15 フィンランドの旗 ペッカ・ヌルミ ヤマハ - 10 - 7 9 8 - 8 - - 6 18
16 イタリアの旗 ジャコモ・アゴスチーニ ヤマハ - 2 8 - - - - - - 10 - 16
17 フランスの旗 パトリック・ポンス ヤマハ - - - 5 - - 10 9 5 - - 15
18 イタリアの旗 ウォルター・ヴィラ リエフ - 7 7 - - - - - 8 - - 14
ヤマハ - - - - - - 8 - - - -
19 イタリアの旗 マリオ・レガ モルビデリ - - 2 - - - - - - - - 12
20 イタリアの旗 フランコ・ウンチーニ リエフ - - 6 - - - - - - - - 11
ヤマハ - - - - - - 5 - - - -
20 オーストラリアの旗 ジョン・ドッズ ヤマハ - - - - 6 5 - - - - - 11
22 イギリスの旗 ジョン・ウィリアムス ヤマハ - - - - - - - - - - 3 10
23 フィンランドの旗 エーロ・ヒヴァリネン ヤマハ - - - - 5 - - - 9 - 9 10
24 イギリスの旗 エディ・ロバーツ ヤマハ - - - - - - - - - - 4 8
25 フランスの旗 フィリップ・ブザンヌ ヤマハ - 5 - - - - - - - - - 6
25 不明の旗 アラン・スチュワート ヤマハ - - - - - - - - - - 5 6
27 不明の旗 P.Mezerhane ヤマハ 7 - - - - - - - - - - 4
27 フィンランドの旗 セポ・ロッシ ヤマハ - - - - - - - - 7 - - 4
27 スイスの旗 ミシェル・フルッチ ヤマハ - - - - - - - - - - 7 4
30 ドイツの旗 ヘルムート・カスナー ヤマハ - - - - - 10 - - - - 8 4
31 不明の旗 C.Bellon ヤマハ 8 - - - - - - - - - - 3
31 フィンランドの旗 タピオ・ヴィルタネン ヤマハ - - - 8 - - - - - - - 3
33 フランスの旗 ジャン=クロード・ホグレル ヤマハ - - - 10 - 9 - - - - - 3
34 ベネズエラの旗 エドゥアルド・アレマン ヤマハ 9 - - - - - - - - - - 2
34 不明の旗 D.Boulom ヤマハ - - 9 - - - - - - - - 2
36 不明の旗 A.Hockley ヤマハ - - - - - - - - - - 10 1
36 不明の旗 R.Tausani ヤマハ 10 - - - - - - - - - - 1
36 イギリスの旗 ジョン・ニューボルド ヤマハ - - - - 10 - - - - - - 1
36 オーストリアの旗 カール・アウアー ヤマハ - - - - - - - - 10 - - 1
36 イギリスの旗 チャス・モーティマー ヤマハ - - 10 - - - - - - - - 1

250ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン VEN
ベネズエラの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 イタリアの旗 マリオ・レガ モルビデリ 9 - 2 5 4 1 5 3 2 7 3 - 85
2 イタリアの旗 フランコ・ウンチーニ ハーレーダビッドソン - 3 1 - - - 2 7 - 4 1 4 72
3 イタリアの旗 ウォルター・ヴィラ ハーレーダビッドソン 1 - - - - - 4 1 - 1 2 9 67
4 日本の旗 片山敬済 ヤマハ - - 8 1 8 2 6 2 4 - - - 58
5 アイルランドの旗 トム・ヘロン ヤマハ 6 7 4 7 7 3 10 9 7 5 5 - 54
6 南アフリカの旗 コーク・バリントン ハーレーダビッドソン 5 - - - - - - - - - - - 49
ヤマハ - 6 - - - - - 6 - 3 4 1
7 南アフリカの旗 アラン・ノース ヤマハ - 9 5 2 2 - - - 5 - 6 - 43
8 イギリスの旗 ミック・グラント カワサキ - - - - - - 1 - 1 2 - - 42
9 南アフリカの旗 ジョン・エクロード ヤマハ - - 6 - 1 8 7 10 3 - 7 - 42
10 フランスの旗 パトリック・フェルナンデス ヤマハ 2 - - - - 6 - 8 - 6 8 - 28
11 イギリスの旗 バリー・ディッチバーン カワサキ - 10 3 8 - - 3 - - 8 - - 27
12 オーストラリアの旗 ビクター・スーザン ヤマハ - - 9 - 3 - - 5 9 - - 6 25
13 フランスの旗 オリビエ・シュバリエ ヤマハ 8 - - 3 - - - - 8 10 9 5 25
14 フランスの旗 クリスチャン・サロン ヤマハ - 1 - 4 - - - - - - - - 23
15 ベネズエラの旗 アルド・ナニーニ ヤマハ 7 8 - - - - - - - - - 2 19
16 フィンランドの旗 ペンティ・コルホネン ヤマハ 4 - - - - 7 8 - - - - - 15
17 日本の旗 清原明彦 カワサキ - 2 - 9 - - - - - - - - 14
18 フランスの旗 ギイ・ベルタン ヤマハ - - - - 5 - - - - - 10 7 11
19 フィンランドの旗 ペッカ・ヌルミ ヤマハ - 5 - - - 9 - - - - - 8 11
20 スペインの旗 ビクトル・パロモ ヤマハ 3 - - - - - - - - - - - 10
20 フランスの旗 エリック・サウル ヤマハ - - - - - - - - - - - 3 10
22 オーストラリアの旗 ジョン・ドッズ ヤマハ - - - - 10 4 - - - - - - 9
23 イタリアの旗 ヴィニチオ・サルミ ヤマハ - 4 - - - - - - - - - - 8
23 日本の旗 和田将宏 カワサキ - - - - - - - 4 - - - - 8
25 イタリアの旗 ピエルルイジ・コンフォルティ ヤマハ - - - - - 5 - - - - - - 6
26 スイスの旗 ブルーノ・クノイビューラー ヤマハ - - - 10 6 - - - - - - - 6
27 フランスの旗 ミシェル・ルージュリー ヤマハ - - - 6 - - - - - - - - 5
27 イギリスの旗 チャス・モーティマー ヤマハ - - - - - - - - 6 - - - 5
29 フランスの旗 ジャン=フランソワ・バルデ カワサキ - - 7 - - - - - - - - - 4
30 フィンランドの旗 エーロ・ヒヴァリネン ヤマハ - - - - 9 - - - 10 - - - 3
31 フランスの旗 フィリップ・ブザンヌ ヤマハ - - - - - - 9 - - - - - 2
31 イタリアの旗 パオロ・ピレリ モルビデリ - - - - - - - - - 9 - - 2
33 フランスの旗 パトリック・ポンス ヤマハ - - - - - 10 - - - - - 10 2
34 コロンビアの旗 M.コラディーニ ヤマハ 10 - - - - - - - - - - - 1
34 イタリアの旗 ヴァネス・フランチーニ ヤマハ - - 10 - - - - - - - - - 1

125ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン VEN
ベネズエラの旗
AUT
オーストリアの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 イタリアの旗 ピエール・パオロ・ビアンキ モルビデリ - 2 1 1 1 1 1 9 1 2 1 - 131
2 イタリアの旗 エウジーニョ・ラッツァリーニ モルビデリ - 1 2 2 2 2 - - 4 3 2 2 105
3 スペインの旗 アンヘル・ニエト ブルタコ 1 - 6 5 - - 2 1 2 1 - - 80
4 フランスの旗 ジャン・ルイス・ギャニボデ モルビデリ - - - 8 3 5 4 5 10 4 3 3 62
5 ドイツの旗 アントン・マンク モルビデリ 2 - 3 4 - - 7 4 3 - - 8 55
6 ドイツの旗 ゲルト・ベンダー GB Bender - - 5 - - 4 - 3 8 6 - 5 38
7 オーストリアの旗 ハラルド・バートル モルビデリ - 3 - - - 3 - 2 - - - - 32
8 スイスの旗 ハンス・ミューラー モルビデリ - 6 7 7 - - - - - 8 4 4 32
9 スイスの旗 ステファン・ドルフリンガー モルビデリ - 5 - 9 - - - 6 7 7 5 6 32
10 イタリアの旗 ピエルルイジ・コンフォルティ モルビデリ - 4 - - - 10 - - 5 - - 1 30
11 イタリアの旗 マウリツィオ・マッシミアーニ モルビデリ - - - 3 - 9 3 - - - - - 22
12 イタリアの旗 Giuseppe Zigiotto モルビデリ - - 4 - 4 6 - - - - - - 21
13 ベルギーの旗 ジュリアン・ヴァン・ゼブロック モルビデリ 5 - - - 5 8 10 8 - - - 10 20
14 スウェーデンの旗 パー・エドワード・カールソン モルビデリ - 8 - - 6 - - - - 10 6 - 14
15 イタリアの旗 エルマノ・ジュリアーノ モルビデリ - - - - - - 5 - 6 - - - 11
16 ベネズエラの旗 イヴァン・パラッツェーゼ モルビデリ 3 - - - - - - - - - - - 10
17 イタリアの旗 サウロ・パッツァリア モルビデリ - - - 6 - 7 - - - - - - 9
18 イタリアの旗 リノ・プレテッリ モルビデリ 4 - - - - - - - - - - - 8
19 イタリアの旗 クラウディオ・ルサルディ モルビデリ - - - - - - 9 - - 5 - - 8
20 フィンランドの旗 マッティ・キンヌネン モルビデリ - - 10 - - - 6 10 - - - - 7
21 フランスの旗 ティエリー・ノブレス モルビデリ - - - - - - - - - 9 - 7 6
22 アルゼンチンの旗 ビリー・ペレス ヤマハ 6 - - - - - - - - - - - 5
23 オーストリアの旗 クリスチャン・パルツァル モルビデリ - 10 - - 7 - - - - - - - 5
24 スイスの旗 ロルフ・ブラッター モルビデリ - 9 8 - - - - - - - - - 5
24 スウェーデンの旗 B.ヨハンソン モルビデリ - - - - - - - - - - 8 9 5
24 オランダの旗 セース・ファン・ドンゲン モルビデリ - - - - - - 8 - 9 - - - 5
27 ドイツの旗 ホルスト・セール Seel - - - - - - - 7 - - - - 4
27 ベネズエラの旗 ラファエル・オラヴァリア ヤマハ 7 - - - - - - - - - - - 4
27 ハンガリーの旗 ヤノス・ドラパル モルビデリ - 7 - - - - - - - - - - 4
27 フランスの旗 ティエリー・エスピエ モトベカン - - - - - - - - - - 7 - 4
31 オーストリアの旗 ヴェルナー・シュミット ロータックス - - - - 8 - - - - - - - 3
32 アルゼンチンの旗 G.Willi モルビデリ - - - - 9 - - - - - - - 2
32 オランダの旗 ヤン・ヒューベルツ モルビデリ - - 9 - - - - - - - - - 2
32 フランスの旗 パトリック・プリソン モルビデリ - - - - - - - - - - 9 - 2
35 イタリアの旗 エンリコ・チェレダ モルビデリ - - - - - - - - - - 10 - 1
35 イタリアの旗 パオロ・チプリアーニ モルビデリ - - - 10 - - - - - - - - 1
35 スペインの旗 J.ノバレッテ リンギーニ - - - - 10 - - - - - - - 1

50ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
ポイント
1 スペインの旗 アンヘル・ニエト ブルタコ 3 3 1 1 1 3 2 87
2 イタリアの旗 エウジーニョ・ラッツァリーニ クライドラー 2 1 2 - 4 1 3 72
3 スペインの旗 リカルド・トルモ ブルタコ - 2 3 2 2 4 1 69
4 ドイツの旗 ヘルベルト・リットベルガー クライドラー 1 4 4 - 3 2 - 53
5 フランスの旗 パトリック・プリソン リエフ 7 8 - 3 6 7 - 26
6 スイスの旗 ステファン・ドルフリンガー クライドラー - 7 5 - 5 - 4 24
7 フランスの旗 ジャン=ルイス・ギャニボデ モルビデリ - - 6 5 - - 8 14
8 オーストリアの旗 ハンス・フンメル クライドラー 4 - - 10 9 - - 11
9 ベルギーの旗 ジュリアン・ヴァン・ゼブロック クライドラー - - - - - 5 7 10
10 スペインの旗 ラモン・ガリ デルビ - - 8 7 - 8 - 10
11 スイスの旗 ウーリッヒ・グラフ クライドラー - 6 7 - - - - 9
12 ドイツの旗 ハーゲン・クライン クライドラー 6 - - - 8 10 - 9
13 オランダの旗 セース・ファン・ドンゲン クライドラー - - - 4 - - - 8
14 オランダの旗 テオ・ティマー クライドラー - - - 9 - - 5 8
15 イタリアの旗 アルド・ペロ クライドラー 5 10 - - - - - 7
16 ドイツの旗 ギュンター・シュリンホーファ クライドラー - - 9 6 - - - 7
17 スイスの旗 ロルフ・ブラッター クライドラー - 5 - - - - - 6
18 ドイツの旗 ルドルフ・クンツ クライドラー - - - - - 6 - 5
18 イタリアの旗 クラウディオ・ルサルディ クライドラー - - - - - - 6 5
20 ドイツの旗 ウォルフガング・ミューラー クライドラー - - - - 7 - - 4
21 不明の旗 Engelbert Kip リエフ 8 - - - - - - 3
21 不明の旗 Adrijan Bernetic リエフ - - - 8 - - - 3
23 スウェーデンの旗 レナート・ラングレン リエフ - - - - - - 9 2
23 ドイツの旗 インゴ・エメリッヒ リエフ 9 - - - - - - 2
23 不明の旗 C.Dumont リエフ - - - - - 9 - 2
23 イタリアの旗 E.Mischiatti デルビ - 9 - - - - - 2
27 オランダの旗 Juup Bosman リエフ - - - - - - 10 1
27 スペインの旗 J.ノバレッテ デルビ - - 10 - - - - 1
27 オランダの旗 Peter Looijensteijn リエフ - - - - 10 - - 1
27 フランスの旗 Jacques Hutteau リエフ 10 - - - - - - 1

マニュファクチャラーズ・ランキング[編集]

500ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー VEN
ベネズエラの旗
AUT
オーストリアの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
FRA
フランスの旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 日本の旗 スズキ 1 1 1 1 1 1 1 1 2 3 1 157
2 日本の旗 ヤマハ 2 - 3 4 2 5 2 2 1 1 2 114


350ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー VEN
ベネズエラの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 日本の旗 ヤマハ 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 165
2 イタリアの旗 モルビデリ - - 2 - - - - - - - - 12
3 スペインの旗 リエフ - 7 6 - - - - - 8 - - 12

250ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー VEN
ベネズエラの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 日本の旗 ヤマハ 2 1 4 1 1 2 6 2 3 3 4 1 137
2 アメリカ合衆国の旗 ハーレーダビッドソン 1 3 1 - - - 2 1 - 1 1 4 105
3 イタリアの旗 モルビデリ 9 - 2 5 4 1 5 3 2 7 3 - 85
4 日本の旗 カワサキ - 2 3 8 - - 1 4 1 2 - - 75

125ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー VEN
ベネズエラの旗
AUT
オーストリアの旗
GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
FRA
フランスの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GBR
イギリスの旗
ポイント
1 イタリアの旗 モルビデリ 2 1 1 1 1 1 1 2 1 2 1 1 171
2 スペインの旗 ブルタコ 1 - 6 5 - - 2 1 2 1 - - 80
3 ドイツの旗 GB Bender - - 5 - - 4 - 3 8 6 - 5 38
4 日本の旗 ヤマハ 6 - - - - - - - - - - - 5
5 フランスの旗 モトベカン - - - - - - - - - - 7 - 4
5 ドイツの旗 Seel - - - - - - - 7 - - - - 4
7 オーストリアの旗 ロータックス - - - - 8 - - - - - - - 3
8 イタリアの旗 リンギーニ - - - - 10 - - - - - - - 1

50ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー GER
ドイツの旗
ITA
イタリアの旗
SPA
スペインの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
ポイント
1 スペインの旗 ブルタコ 3 2 1 1 1 3 1 92
2 ドイツの旗 クライドラー 1 1 2 4 3 1 3 85
3 スペインの旗 リエフ 7 8 - 3 6 7 9 28
4 イタリアの旗 モルビデリ - - 6 5 - - 8 14
5 スペインの旗 デルビ - 9 8 7 - 8 - 12

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『二輪グランプリ60年史』(p.122 - p.123)
  2. ^ 大久保力『百年のマン島 - TTレースと日本人』(2008年、三栄書房)ISBN 978-4-7796-0407-2(p.436 - p.437)
  3. ^ 『二輪グランプリ60年史』(p.121)
  4. ^ 柏秀樹『カワサキモーターサイクルのすべて』(1987年、池田書店)ISBN 4-262-14305-8(p.254 - p.271)
  5. ^ a b c 『サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史』(p.139 - p.143)
  6. ^ 『RACERS Volume 12』(2011年、三栄書房)ISBN 978-4-7796-1313-5(p.20)
  7. ^ 『二輪グランプリ60年史』(p.125)
  8. ^ 500cc World Standing 1977 - The Official MotoGP Website
  9. ^ 『RACERS Volume 12』(p.18)
  10. ^ 『RACERS Volume 12』(p.17)
  11. ^ a b c 『片山敬済 AURA LEGEND』(1985年、ベストバイク社)ISBN 4-06-107376-1(P.174 - P.178)
  12. ^ 『YAMAHA RACING GLORY Since1955』(2009年、八重洲出版)ISBN 978-4-86144-133-2(p.134)
  13. ^ 350cc World Standing 1977 - The Official MotoGP Website
  14. ^ 250cc World Standing 1977 - The Official MotoGP Website
  15. ^ 125cc World Standing 1977 - The Official MotoGP Website
  16. ^ 50cc World Standing 1977 - The Official MotoGP Website

参考文献[編集]

  • ジュリアン・ライダー / マーティン・レインズ『二輪グランプリ60年史』(2010年、スタジオ・タック・クリエイティブ)ISBN 978-4-88393-395-2
  • ケビン・キャメロン『THE GRAND PRIX MOTORCYCLE』(2010年、ウィック・ビジュアル・ビューロウ)ISBN 978-4-900843-57-8
  • マイケル・スコット『The 500cc World Champion』(2007年、ウィック・ビジュアル・ビューロウ)ISBN 978-4-900843-53-0
  • 中沖満 / ピーター・クリフォード『サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史』(1987年、グランプリ出版)ISBN 4-906189-56-3