ジョン・エクロード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・エクロード
Gthumb.svg
画像募集
グランプリでの経歴
国籍  南アフリカ共和国
活動期間 1975 - 1983
チーム ヤマハカジバ
レース数 56
チャンピオン 350cc - 1980
優勝回数 7
表彰台回数 19
通算獲得ポイント 354
ポールポジション回数 2
ファステストラップ回数 3
初グランプリ 1975 350cc オーストリア
初勝利 1977 250cc フランス
最終勝利 1981 350cc イタリア
最終グランプリ 1983 500cc サンマリノ
テンプレートを表示

ジョン・エクロードJon Ekerold 、1946年10月8日 - )は南アフリカヨハネスブルグ出身の元オートバイレーサーで、元ワールドチャンピオンである。

エクロードがカワサキアントン・マンクを破って350ccクラスの世界タイトルを獲得したのは1980年[1]。近年のロードレース世界選手権において、メーカーによるサポートを受けずにチャンピオンとなった数少ないライダーの一人である。この時エクロードが駆ったマシンは、ビモータのシャーシに独自のチューニングを施したヤマハTZ350のエンジンを搭載したものだった。

ロードレース世界選手権での戦績[編集]

1969年から1987年までのポイントシステム

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ポイント 15 12 10 8 6 5 4 3 2 1
  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
クラス マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 ポイント 順位 勝利数
1975 350cc ヤマハ FRA
-
SPA
-
AUT
2
GER
-
ITA
-
IOM
-
NED
10
FIN
-
CZE
-
YUG
-
13 16位 0
1976 250cc ヤマハ FRA
-
ITA
-
YUG
-
IOM
NC
NED
-
BEL
-
SWE
-
FIN
-
CZE
-
GER
3
SPA
-
10 15位 0
350cc ヤマハ FRA
-
AUT
-
ITA
-
YUG
-
IOM
NC
NED
-
FIN
7
CZE
-
GER
-
SPA
-
4 30位 0
500cc ヤマハ FRA
-
AUT
-
ITA
-
IOM
6
NED
-
BEL
-
SWE
-
FIN
-
CZE
-
GER
-
5 29位 0
1977 250cc ヤマハ VEN
-
GER
-
ITA
6
SPA
-
FRA
1
YUG
8
NED
7
BEL
10
SWE
3
FIN
-
CZE
7
GBR
-
42 9位 1
350cc ヤマハ VEN
-
GER
-
ITA
-
SPA
6
FRA
2
YUG
2
NED
6
SWE
4
FIN
3
CZE
9
GBR
-
54 3位 0
1978 250cc ヤマハ VEN
-
SPA
5
FRA
4
ITA
-
NED
-
BEL
-
SWE
4
FIN
10
GBR
-
GER
6
CZE
5
YUG
5
40 9位 0
350cc ヤマハ VEN
-
AUT
4
FRA
3
ITA
-
NED
3
BEL
-
SWE
4
FIN
5
GBR
-
GER
4
CZE
4
YUG
5
64 4位 0
1979 250cc ヤマハ VEN
-
GER
4
ITA
-
SPA
-
YUG
-
NED
-
BEL
-
SWE
-
FIN
-
GBR
-
CZE
-
FRA
-
8 22位 0
350cc ヤマハ VEN
5
AUT
2
GER
1
ITA
-
SPA
-
YUG
-
NED
-
FIN
-
GBR
10
CZE
-
FRA
-
34 8位 1
1980 350cc ビモータヤマハ ITA
6
FRA
1
NED
1
GBR
2
CZE
10
GER
1
63 1位 3
1981 350cc ビモータヤマハ ARG
1
AUT
3
GER
-
ITA
1
YUG
2
NED
-
GBR
-
CZE
-
52 2位 2
1982 500cc カジバ ARG
-
AUT
12
FRA
-
SPA
-
ITA
-
NED
-
BEL
-
YUG
-
GBR
13
SWE
-
RSM
-
GER
10
1 28位 0
1983 500cc カジバ RSA
17
FRA
19
ITA
-
GER
-
SPA
-
AUT
-
YUG
-
NED
NC
BEL
-
GBR
-
SWE
-
RSM
24
0 - 0

脚注[編集]

外部リンク[編集]