バージニオ・フェラーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バージニオ・フェラーリ
グランプリでの経歴
国籍 イタリアの旗 イタリア
活動期間 1976 - 1989
チーム スズキカジバ
レース数 54
優勝回数 2
表彰台回数 10
通算獲得ポイント 203
ポールポジション回数 1
ファステストラップ回数 3
初グランプリ 1976 500cc イタリア
初勝利 1978 500cc ドイツ
最終勝利 1979 500cc オランダ
最終グランプリ 1989 250cc チェコスロバキア
テンプレートを表示

バージニオ・フェラーリVirginio Ferrari、1952年10月19日 - )はイタリア出身の元オートバイレーサーである。ロードレース世界選手権スーパーバイク世界選手権などで活躍した。

略歴[編集]

ロードレース世界選手権におけるベストシーズンは、500ccクラスでケニー・ロバーツに次ぐランキング2位となった1979年[1]

1984年は引退したロバーツに代わってヤマハワークスチームであるマールボロ・ヤマハの一員となるが、調子が上がらずランキング10位に留まった[2]1986年には片山敬済率いるレーシングチーム・カタヤマでホンダのワークスマシンNSR250を得るが、トップ10でのフィニッシュが4回、最高位はイギリスGPの6位と目立った成績を残すことはできず、ランキング14位に終わった。

1987年はTT-F1世界選手権に参戦、ビモータ・YB4を駆ってタイトルを獲得した[3]1988年にスーパーバイク世界選手権が始まるとフェラーリはドゥカティのライダーとして参戦した。1989年にはイタリアのメーカーであるガザニガのマシンで再びロードレース世界選手権250ccクラスにスポット参戦したがオーストリアGPで28位、チェコスロバキアGPでは27位とポイントを得ることはできず、これがフェラーリの最後のグランプリ出場となった。

現役引退後は、1998年に同じく元スーパーバイクライダーのダビデ・タルドッツィに代わるまでドゥカティ・ワークスのチーム監督を務めた。2007年にはカワサキPSG-1チームの監督としてスーパーバイク世界選手権を闘った。

主な戦績[編集]

ロードレース世界選手権[編集]

1969年から1987年までのポイントシステム

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ポイント 15 12 10 8 6 5 4 3 2 1

1988年から1992年までのポイントシステム

順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
ポイント 20 17 15 13 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
  • 凡例
  • ボールド体のレースはポールポジション、イタリック体のレースはファステストラップを記録。
クラス チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ポイント 順位 勝利数
1976 500cc スズキ FRA
-
AUT
-
ITA
3
IOM
-
NED
-
BEL
-
SWE
-
FIN
-
CZE
-
GER
NC
10 21位 0
1977 500cc スズキ VEN
6
AUT
-
GER
-
ITA
2
FRA
8
NED
10
BEL
-
SWE
-
FIN
-
CZE
-
GBR
-
21 12位 0
1978 500cc ガリーナスズキ VEN
-
SPA
-
AUT
-
FRA
-
ITA
-
NED
-
BEL
-
SWE
5
FIN
-
GBR
10
GER
1
22 11位 1
1979 500cc ガリーナスズキ VEN
2
AUT
2
GER
3
ITA
2
SPA
4
YUG
2
NED
1
BEL
DNS
SWE
-
FIN
15
GBR
4
FRA
NC
89 2位 1
1980 500cc カジバ ITA
-
SPA
-
FRA
-
NED
-
BEL
-
FIN
-
GBR
-
GER
-
0 - 0
1981 500cc カジバ AUT
-
GER
-
ITA
-
FRA
-
YUG
-
NED
-
BEL
-
RSM
-
GBR
-
FIN
-
SWE
-
0 - 0
1982 500cc HB スズキ ARG
-
AUT
-
FRA
-
SPA
-
ITA
-
NED
-
BEL
-
YUG
-
GBR
6
SWE
-
RSM
4
GER
2
25 11位 0
1983 500cc カジバ RSA
15
FRA
NC
ITA
11
GER
NC
SPA
-
AUT
23
YUG
-
NED
-
BEL
-
GBR
NC
SWE
-
RSM
NC
0 - 0
1984 500cc マールボロヤマハ RSA
NC
ITA
8
SPA
-
AUT
14
GER
7
FRA
22
YUG
9
NED
NC
BEL
NC
GBR
4
SWE
6
RSM
NC
22 10位 0
1985 500cc カジバ RSA
-
SPA
-
GER
-
ITA
-
AUT
-
YUG
-
NED
-
BEL
-
FRA
-
GBR
-
SWE
-
RSM
NC
0 - 0
1986 250cc トタルホンダ SPA
-
ITA
-
GER
24
AUT
12
YUG
7
NED
NC
BEL
NC
FRA
9
GBR
6
SWE
NC
RSM
8
14 14位 0
1987 250cc トタルホンダ JPN
NC
SPA
-
GER
-
ITA
-
AUT
-
YUG
-
NED
-
FRA
-
GBR
-
SWE
-
CZE
-
RSM
-
POR
-
BRA
-
ARG
-
0 - 0
1989 250cc ガザニガ JPN
-
AUS
-
USA
-
SPA
-
ITA
-
GER
NC
AUT
28
YUG
-
NED
-
BEL
-
FRA
-
GBR
-
SWE
-
CZE
27
BRA
-
0 - 0

脚注[編集]

  1. ^ Virginio Ferrari - The Official MotoGP Website
  2. ^ 『RACERS Volume07』(2010年、三栄書房)ISBN 978-4-7796-1074-5(p.9)
  3. ^ Bimota Motorcycles History