1976年のロードレース世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
1976年の
FIMロードレース世界選手権
前年: 1975 翌年: 1977

1976年のロードレース世界選手権は、FIMロードレース世界選手権の第28回大会である。4月にフランスル・マンで開幕し、モンジュイック・サーキットで開催された最終戦スペインGPまで、全12戦で争われた。

シーズン概要[編集]

この年、選手権のポイントシステムが大きく変更された。全てのクラスでシーズンを前半と後半に分け、それぞれのベストリザルト3戦分のポイントを有効とする変則的な有効ポイント制となったのである[1]。しかし、このポイントシステムが適用されたのはこの1シーズンのみに終わった。

前年、ジャコモ・アゴスチーニの手によって500ccクラスタイトルを獲得したヤマハだが、オイルショックの影響によってこの年のワークス活動を休止した。そして前年ついに長年守り続けたタイトルを失ったMVアグスタも、経営状態の悪化を理由にチームを解散した[2]。一方のスズキは、チームの運営はイギリスなどのヨーロッパ現地法人に任せて日本の本社からはアドバイザーを送り込む形にし、負担を減らすとともに日本での開発ペースを上げられるように大幅に体制を変更した[3]。同時にスズキは前年型のワークスマシンをベースにした市販マシン(名称はワークスマシンと同じRG500だった)をリリースし、ヤマハやMVアグスタの撤退によって乗るマシンを失ったアゴスチーニやフィル・リードをはじめとする多くのライダーがこぞってこの市販RGを購入した結果、この年の500ccクラスはランキング上位の大半をスズキのマシンに乗るライダーが占めることとなった[4]

この年はまた、マン島TTレースがグランプリの1戦として行われた最後のシーズンでもあった。1907年に第1回大会が開催され、1949年ロードレース世界選手権がスタートした時にはその開幕戦となった最も伝統的なモーターサイクルレースであるマン島TTだったが、1周60kmのマウンテン・コースはマシンの性能向上によるスピードアップとコース自体の老朽化によって危険なコースとなり、2台ずつのインターバル・スタートといった異質な要素も加わって近年では近代的なサーキットでのレースに慣れたグランプリ・ライダーたちからは出場を敬遠される傾向にあった。そしてこの年の終わり、FIMはマン島TTを世界選手権のカレンダーから外すという決断を下し、翌年からマン島TTは市販車ベースのマシンによるナショナルレースイベントという独自の道を歩むことになるのである[5]

500ccクラス[編集]

この年のスズキワークスはイギリスのヘロン・スズキがチームを運営し、バリー・シーンジョン・ニューボルドジョン・ウィリアムスの3人を擁してシーズンに臨んだが、3台造られた新型RGは全てシーンが独占した[6]ヤマハMVアグスタといったライバルもいなくなり、ただ一人エンジンのパワーからハンドリングまで大幅に改良された新型RGを駆るシーンは開幕戦から3連勝を飾った。そして第7戦スウェーデンGPで5勝目を挙げたシーンは、3戦を残して早々と自身とスズキにとって初となる500ccクラスタイトルを決めたのである[7]。前年型のマシンに乗ることになったニューボルドとウィリアムスは共に1勝ずつ挙げたが、両者とも怪我のために満足にシーズンを戦うことができなかった[2]

ディフェンディングチャンピオンでありながらヤマハのワークス活動休止によってマシンを失ったジャコモ・アゴスチーニは、やむなく古巣のMVアグスタからマシンを手に入れて開幕戦に出場した。しかし既にMVアグスタの4ストロークにはグランプリを戦うだけの戦闘力はなく、アゴスチーニは2戦を戦った後に他のプライベーターと同様に市販RGを手に入れた。RGでの初レースとなったイタリアGPではレース序盤でトップ争いを繰り広げたもののエンジントラブルでストップし、その後もポイント獲得もままならない状況が続いた[6]。そして最終戦ドイツGPニュルブルクリンクの旧コースには扱いやすい4ストロークの方が有利と見たアゴスチーニは再びMVアグスタを持ち出し、レース中に雨が降り出すという悪コンディションの中で他車を1分近くリードしてゴールした。この勝利はGP通算122勝を記録したアゴスチーニの最後の勝利であり、500ccクラスにおける4ストロークエンジンの最後の勝利でもあった。これ以後、最高峰クラスで4ストロークのマシンが主役になるのは2002年のMotoGPクラスのスタートまで待たなければならない[8]

もう一人のこのクラスの元チャンピオンであり、アゴスチーニと同様にMVアグスタの撤退でマシンを失ったフィル・リードも、やはり市販RGを購入してシーズンに臨んだ。しかし、第2戦、第3戦と表彰台に上る活躍を見せながらもレースに対するモチベーションを失っていたリードは、第6戦ベルギーGPの金曜日の予選終了後に突如サーキットから姿を消し、そのままグランプリからの引退を表明した[9]。その後、リードは「危険なレース」として自身が先頭になって糾弾した結果世界選手権から外されたマン島TTレースに出場し、物議を醸すことになる[5]

第9戦フィンランドGPではパット・ヘネンがグランプリ初勝利を挙げたが、これは後にグランプリを席巻することになるアメリカン・ライダーの初勝利でもあった。この時、ヘネンの優勝を全く予想していなかった主催者がアメリカ国歌のテープを用意しておらず、表彰台で国歌が流れないというハプニングがあった[10]

350ccクラス[編集]

350ccはクラス唯一のワークスであるハーレーダビッドソンウォルター・ヴィラをプライベーターのヤマハ勢が包囲するという構図となった[2]。開幕戦はヴィラが制したが、第2戦・第3戦は前年のチャンピオンのジョニー・チェコットが連勝してポイント争いをリードした。シーズン中盤はジャコモ・アゴスチーニダッチTTMVアグスタに350ccクラス最後の勝利をもたらすなど混戦が続いたが、後半戦になるとヴィラがフィンランドからドイツまで3連勝を飾り、チェコットを振り切ってタイトルを獲得した[11]

250ccクラス[編集]

ドイツGPでのウォルター・ヴィラ

250ccクラスもハーレーワークスとプライベートのヤマハ勢との争いという、350ccクラスと同じような状況のシーズンとなったが、このクラスでハーレーのウォルター・ヴィラに挑んだのはヨーロッパ・ヤマハのサポートを受けた片山敬済だった[2]。開幕戦のフランスGPはヴィラが転倒しながらも再スタートして優勝するという圧倒的な速さを見せた一方、片山は予選落ちという明暗を分けたレースとなったが、その後はヴィラが優勝かノーポイントというレースを繰り返す一方で片山は安定して表彰台に上り続け、第7戦スウェーデンGPでリタイヤしたヴィラに対し片山はシーズン初優勝を飾って一時的にポイントリーダーとなった[6]。しかしその後、フィンランドから3連勝してシーズン通算7勝となったヴィラが片山を押さえ、このクラスでは3年連続となるタイトルを決めた[12]

125ccクラス[編集]

前年同様にモルビデリのマシンが他を圧倒するクラスとなったが、この年主役となったのは前年ランキング2位に終わったピエール・パオロ・ビアンキだった。ビアンキは開幕戦となったオーストリアGPでグランプリ初勝利を挙げると、そのままディフェンディングチャンピオンであるチームメイトのパオロ・ピレリを押さえて4連勝を飾った。ベルギーを挟んでスウェーデンフィンランドでも勝利したビアンキは、アントン・マンクが初優勝を飾ったドイツではクラッシュによりリタイヤに終わったもののタイトル争いの対象であるアンヘル・ニエトもノーポイントだったため、はじめてのタイトルを獲得した[6][13]

50ccクラス[編集]

ディフェンディングチャンピオンのアンヘル・ニエトクライドラーからブルタコに乗り換えたが、このマシンは前年エウジーニョ・ラッツァリーニがライディングしてランキング2位を獲得したイタリアのコンストラクターであるピオヴァッティカが設計したマシンの権利をブルタコに譲渡したものだった[14]。開幕戦は古巣のクライドラーに乗るヘルベルト・リットベルガーに優勝を譲ったニエトだったが、第2戦でブルタコに50ccクラスでの初勝利をもたらすとその後は安定して上位でフィニッシュし、第8戦ドイツGPで4勝目を挙げるとマシンを乗り換えながらも2年連続でありこのクラスでは5度目となるタイトルを獲得した[6][15]

グランプリ[編集]

Rd. 決勝日 GP サーキット 50ccクラス優勝 125ccクラス優勝 250ccクラス優勝 350ccクラス優勝 500ccクラス優勝
1 4月25日 フランスの旗 フランス ル・マン ドイツの旗 H.リットベルガー No Race イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 W.ヴィラ イギリスの旗 B.シーン
2 5月2日 オーストリアの旗 オーストリア ザルツブルク No Race イタリアの旗 P.P.ビアンキ No Race ベネズエラの旗 J.チェコット イギリスの旗 B.シーン
3 5月16日 イタリアの旗 イタリア ムジェロ スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 W.ヴィラ ベネズエラの旗 J.チェコット イギリスの旗 B.シーン
4 5月23日 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア オパティヤ スイスの旗 U.グラフ イタリアの旗 P.P.ビアンキ ドイツの旗 D.ブラウン フランスの旗 O.シュバリエ No Race
5 6月10日 マン島の旗 マン島TT マン島 No Race No Race イギリスの旗 T.ヘロン イギリスの旗 C.モーティマー イギリスの旗 T.ヘロン
6 6月26日 オランダの旗 ダッチTT アッセン スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 G.アゴスチーニ イギリスの旗 B.シーン
7 7月4日 ベルギーの旗 ベルギー スパ ドイツの旗 H.リットベルガー スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 W.ヴィラ No Race イギリスの旗 J.ウィリアムス
8 7月25日 スウェーデンの旗 スウェーデン アンデルストープ スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ 日本の旗 片山敬済 No Race イギリスの旗 B.シーン
9 8月1日 フィンランドの旗 フィンランド イマトラ ベルギーの旗 J.v.ゼーベレック イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 W.ヴィラ アメリカ合衆国の旗 P.ヘネン
10 8月22日 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ブルノ No Race No Race イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 W.ヴィラ イギリスの旗 J.ニューボールド
11 8月29日 ドイツの旗 ドイツ ニュルブルクリンク スペインの旗 A.ニエト ドイツの旗 A.マンク イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 W.ヴィラ イタリアの旗 G.アゴスチーニ
12 9月19日 スペインの旗 スペイン モンジュイック スペインの旗 A.ニエト イタリアの旗 P.P.ビアンキ イタリアの旗 G.ボネラ 南アフリカの旗 K.バリントン No Race

ポイントランキング[編集]

ポイントシステム[編集]

ポイントシステム
順位 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ポイント 15 12 10 8 6 5 4 3 2 1
  • 全クラスでシーズン前半と後半のそれぞれ成績が上位の3戦分のポイントが有効とされた。

ライダーズ・ランキング[編集]

500ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン FRA
フランスの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
ポイント
有効 合計
1 イギリスの旗 バリー・シーン スズキ 1 1 1 - 1 2 1 - - - 72 87
2 フィンランドの旗 チューボ・ランシボリ スズキ 4 - 4 - - 5 4 2 2 - 48 54
3 アメリカ合衆国の旗 パット・ヘネン スズキ - - 5 - 2 8 - 1 - 3 46
4 イタリアの旗 マルコ・ルッキネリ スズキ 3 2 - - - - - 5 - 2 40
5 イギリスの旗 ジョン・ニューボルド スズキ - - - - - 9 10 4 1 4 31 34
6 スイスの旗 フィリップ・クーロン スズキ - - 8 - - - 6 3 3 - 28
7 イタリアの旗 ジャコモ・アゴスチーニ MVアグスタ 5 6 - - - - - - - 1 26
8 オーストラリアの旗 ジャック・フィンドレイ スズキ - 8 - - 5 - 2 7 - - 25
9 イギリスの旗 ジョン・ウィリアムス スズキ - - - 7 6 1 - - - - 24
10 イギリスの旗 フィル・リード スズキ - 3 2 - - - - - - - 22
11 オランダの旗 マルセル・アンコネ スズキ - - 6 - - 3 - - - 5 21
12 ニュージーランドの旗 スチュアート・アヴァント スズキ 7 5 7 - - - 5 - - - 20
13 アイルランドの旗 トム・ヘロン ヤマハ - - - 1 - - 9 - - - 17
14 イギリスの旗 チャス・モーティマー スズキ - - - - - 7 3 - 9 9 16 18
15 フランスの旗 ミシェル・ルージュリー スズキ - 4 - - - 4 - - - - 16
16 オーストリアの旗 カール・アウアー ヤマハ 9 9 - - - - 8 10 4 - 16
17 ドイツの旗 ディーター・ブラウン スズキ 8 - 9 - - 6 - 6 - - 15
18 スペインの旗 ビクトル・パロモ ヤマハ 6 7 - - - - 7 - - - 13
19 イギリスの旗 イアン・リチャーズ ヤマハ - - - 2 - - - - - - 12
19 ベネズエラの旗 ジョニー・チェコット ヤマハ 2 - - - - - - - - - 12
21 オランダの旗 ビル・ハートッグ スズキ - - - - 3 - - - - - 10
21 イタリアの旗 バージニオ・フェラーリ スズキ - - 3 - - - - - - - 10
21 アイルランドの旗 ビリー・ガスリー ヤマハ - - - 3 - - - - - - 10
24 イギリスの旗 アレックス・ジョージ Hermette - 10 - - - - - - - - 9
スズキ - - - - 4 - - - - -
25 オランダの旗 ブット・ファン・ドルメン ヤマハ 10 - - - - - - - - 6 9
スズキ - - - - - - - - 8 -
26 日本の旗 片山敬済 ヤマハ - - - 4 - - - - - - 8
27 オーストリアの旗 マックス・ウィーナー ヤマハ - - - - - - - - 5 - 6
27 イギリスの旗 ロジャー・ニコルズ ヤマハ - - - 5 - - - - - - 6
29 フランスの旗 オリビエ・シュバリエ ヤマハ - - - - - - - - 6 - 5
29 南アフリカの旗 ジョン・エクロード ヤマハ - - - 6 - - - - - - 5
31 フランスの旗 ベルナード・ファウ ヤマハ - - - - 7 - - - - - 4
31 ドイツの旗 Bernd Tungethal ヤマハ - - - - - - - - 7 - 4
31 南アフリカの旗 アラン・ノース スズキ - - - - - - - - - 7 4
34 イギリスの旗 ゴルドン・パントール ヤマハ - - - 8 - - - - - - 3
34 フランスの旗 クリスチャン・エストロジ スズキ - - - - - - - 8 - - 3
34 オランダの旗 ロブ・ブロン ヤマハ - - - - 8 - - - - - 3
34 フランスの旗 クリスチャン・ブルジョワ ヤマハ - - - - - - - - - 8 3
38 ドイツの旗 ヘルムート・カスナー スズキ - - - - 9 10 - - - - 3
39 フィンランドの旗 ペッカ・ヌルミ ヤマハ - - - - - - - 9 - - 2
39 イギリスの旗 ジョン・ウィーデン ヤマハ - - - 9 - - - - - - 2
41 イギリスの旗 デイブ・ポッター ヤマハ - - - - 10 - - - - - 1
41 ドイツの旗 エジド・シュウェマー Nava - - - - - - - - - 10 1
41 イギリスの旗 ビル・スミス ヤマハ - - - 10 - - - - - - 1
41 ブラジルの旗 エドマール・フェレイラ ヤマハ - - - - - - - - 10 - 1
41 デンマークの旗 ボーグ・ニールセン ヤマハ - - 10 - - - - - - - 1

350ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン FRA
フランスの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 イタリアの旗 ウォルター・ヴィラ ハーレーダビッドソン 1 2 7 - - - 1 1 1 6 76 81
2 ベネズエラの旗 ジョニー・チェコット ヤマハ 2 1 1 - - 8 - - 2 4 65
3 イギリスの旗 チャス・モーティマー ヤマハ - 8 - 2 1 3 4 5 - - 54
4 アイルランドの旗 トム・ヘロン ヤマハ 9 6 5 5 - 7 3 3 - 9 41 45
5 オーストラリアの旗 ジョン・ドッズ ヤマハ 10 3 3 - - 5 9 6 - - 34
6 スペインの旗 ビクトル・パロモ ヤマハ - - - - - - 8 2 6 2 29 32
7 日本の旗 片山敬済 ヤマハ 4 - 10 3 9 - - - 4 - 28 29
8 スイスの旗 ブルーノ・クノイビューラー ヤマハ - - - 4 - 4 5 - 9 5 28 30
9 フランスの旗 オリビエ・シュバリエ ヤマハ 5 7 - 1 - - - - 10 10 27
10 イタリアの旗 フランコ・ウンチーニ ヤマハ - - 2 - - 6 - - - 3 27
11 ドイツの旗 ディーター・ブラウン モルビデリ - 5 - - - 9 2 - 8 - 23
12 南アフリカの旗 コーク・バリントン ヤマハ - - 6 - - - - - - 1 20
13 フィンランドの旗 ペンティ・コルホネン ヤマハ 8 - 4 - - - - 4 - - 19
14 フランスの旗 パトリック・ポンス ヤマハ - 9 - 7 - 2 - - - - 18
15 イタリアの旗 ジャコモ・アゴスチーニ MVアグスタ - - - - - 1 - - - - 15
16 イタリアの旗 ジャンフランコ・ボネラ ヤマハ - 10 - - - - - - - - 15
リエフ - - - - - - - 7 3 -
17 イギリスの旗 トニー・ルッター ヤマハ - - - - 2 - - - - - 12
18 アイルランドの旗 ビリー・ガスリー ヤマハ - - - - 3 - - - - - 10
18 フランスの旗 ジャン=フランソワ・バルデ ヤマハ 3 - - - - - - - - - 10
20 南アフリカの旗 アラン・ノース ヤマハ - - - - - - - - 5 7 10
21 フランスの旗 ジェラール・シュクルン ヤマハ - - - 6 - - 6 - - - 10
22 不明の旗 Martin Sharpe ヤマハ - - - - 4 - - - - - 8
22 スウェーデンの旗 レイフ・グスタフスン ヤマハ - 4 - - - - - - - - 8
24 イギリスの旗 ジョン・ウィーデン ヤマハ - - - - 5 - - - - - 6
25 オランダの旗 ブット・ファン・ドルメン ヤマハ - - 8 - - - - - - 8 6
26 イタリアの旗 アルマンド・トラッカ ヤマハ 6 - - - - - - - - - 5
26 イギリスの旗 デレク・チャタートン ヤマハ - - - - 6 - - - - - 5
28 フランスの旗 クリスチャン・サロン ヤマハ - - - - - - - 10 7 - 5
28 フランスの旗 パトリック・フェルナンデス ヤマハ 7 - - - - - 10 - - - 5
30 南アフリカの旗 ジョン・エクロード ヤマハ - - - - - - 7 - - - 4
30 イギリスの旗 ニール・タックスワース ヤマハ - - - - 7 - - - - - 4
32 オーストリアの旗 カール・アウアー ヤマハ - - - - - - - 8 - - 3
32 オーストラリアの旗 ジャック・フィンドレイ ヤマハ - - - - 8 - - - - - 3
32 ノルウェーの旗 キエル・ソルベルグ ヤマハ - - - 8 - - - - - - 3
35 フランスの旗 フィリップ・ブザンヌ ヤマハ - - 9 - - 10 - - - - 3
36 スウェーデンの旗 ボウ・グラナート ヤマハ - - - 9 - - - - - - 2
36 ドイツの旗 ルドルフ・クンツ ヤマハ - - - - - - - 9 - - 2
38 不明の旗 Claudio Loigo ヤマハ - - - 10 - - - - - - 1
38 不明の旗 Sam McClements ヤマハ - - - - 10 - - - - - 1

250ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン FRA
フランスの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 イタリアの旗 ウォルター・ヴィラ ハーレーダビッドソン 1 1 - - 1 1 - 1 1 1 2 90 117
2 日本の旗 片山敬済 ヤマハ - 2 - 2 2 3 1 2 3 7 - 73 87
3 イタリアの旗 ジャンフランコ・ボネラ ハーレーダビッドソン 2 - 7 - 4 5 3 3 2 - 1 61 77
4 アイルランドの旗 トム・ヘロン ヤマハ - 7 2 1 7 10 6 5 6 - - 47 52
5 フィンランドの旗 ペンティ・コルホネン ヤマハ 3 3 8 - - 8 4 4 8 9 4 47 55
6 ドイツの旗 ディーター・ブラウン ヤマハ - - 1 - 9 7 2 6 7 4 - 42 50
7 イギリスの旗 チャス・モーティマー ヤマハ - 4 5 3 - - 5 - - 10 - 31
8 スイスの旗 ブルーノ・クノイビューラー ヤマハ - 6 6 - 8 - 7 - 5 5 - 29
9 フランスの旗 オリビエ・シュバリエ ヤマハ 4 9 3 - - - - - - 6 - 25
10 スペインの旗 ビクトル・パロモ ヤマハ - - - - 5 6 - - 4 8 5 25 28
11 オーストラリアの旗 ジョン・ドッズ ヤマハ - - - - 3 4 - 7 9 - - 24
12 フランスの旗 パトリック・フェルナンデス ヤマハ 10 - 4 - 6 9 - 8 - - 9 21
13 南アフリカの旗 コーク・バリントン ヤマハ - - - - - - - - - 2 8 15
14 イタリアの旗 パオロ・ピレリ モルビデリ - - - - - 2 - - - - - 12
15 南アフリカの旗 ジョン・エクロード ヤマハ - - - - - - - - - 3 - 10
15 南アフリカの旗 アラン・ノース ヤマハ - - - - - - - - - - 3 10
17 イギリスの旗 トニー・ルッター ヤマハ - - - 4 - - - - - - - 8
18 フランスの旗 ジャン=フランソワ・バルデ ヤマハ - 5 - - - - - 9 - - - 8
19 イギリスの旗 エディ・ロバーツ ヤマハ - - - 5 - - - - - - - 6
19 フランスの旗 ジェラール・シュクルン ヤマハ 5 - - - - - - - - - - 6
21 イタリアの旗 フランコ・ウンチーニ ヤマハ - - - - 10 - - - - - 6 6
22 フランスの旗 パトリック・ポンス ヤマハ 7 - 10 - - - 10 - - - - 6
23 フランスの旗 フィリップ・ブザンヌ ヤマハ 8 8 - - - - - - - - - 6
24 フィンランドの旗 ペッカ・ヌルミ ヤマハ 6 - - - - - - - - - - 5
24 イギリスの旗 アレックス・ジョージ ヤマハ - - - 6 - - - - - - - 5
26 オランダの旗 ブット・ファン・ドルメン ヤマハ - - - - - - - - - - 7 4
26 イギリスの旗 ジョン・ウィーデン ヤマハ - - - 7 - - - - - - - 4
28 イギリスの旗 イアン・リチャーズ ヤマハ - - - 8 - - - - - - - 3
28 スウェーデンの旗 レイフ・グスタフスン ヤマハ - - - - - - 8 - - - - 3
30 イギリスの旗 デニス・ケースメント ヤマハ - - - 9 - - - - - - - 2
30 フランスの旗 ジャン=クロード・ホグレル ヤマハ 9 - - - - - - - - - - 2
30 フィンランドの旗 タピオ・ヴィルタネン MZ - - - - - - 9 - - - - 2
30 ハンガリーの旗 ヤノス・ドラパル ヤマハ - - 9 - - - - - - - - 2
34 オランダの旗 ヘンク・バン・ケッセル ヤマハ - - - - - - - 10 - - 10 2
35 オーストリアの旗 ハラルド・バートル ヤマハ - - - - - - - - 10 - - 1
35 フィンランドの旗 エーロ・ヒヴァリネン ヤマハ - 10 - - - - - - - - - 1
35 イギリスの旗 ニール・タックスワース ヤマハ - - - 10 - - - - - - - 1

125ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 イタリアの旗 ピエール・パオロ・ビアンキ モルビデリ 1 1 1 1 - 1 1 - 1 90 105
2 スペインの旗 アンヘル・ニエト ブルタコ 4 3 - 3 1 2 - - 2 67
3 イタリアの旗 パオロ・ピレリ モルビデリ 2 2 3 2 2 3 5 - - 64 74
4 オランダの旗 ヘンク・バン・ケッセル Condor AGV - 4 2 - - 5 3 - 3 46
5 ドイツの旗 アントン・マンク モルビデリ - - - 6 - - 7 1 4 32
6 フランスの旗 ジャン・ルイス・ギャニボデ モルビデリ - - - 4 - 7 4 6 5 27 31
7 イタリアの旗 エウジーニョ・ラッツァリーニ モルビデリ - 5 8 8 3 - 10 - 8 26
8 ドイツの旗 ゲルト・ベンダー GB Bender - - - - 4 6 2 - - 25
9 スイスの旗 ステファン・ドルフリンガー モルビデリ - - 4 5 7 - 6 - - 23
10 ベルギーの旗 ジュリアン・ヴァン・ゼブロック モルビデリ - - - - 8 - - 3 6 18
11 スイスの旗 シャビエル・ツァンネン マイコ 5 - 5 9 - - - - - 14
12 ドイツの旗 Walter Koschine マイコ - - - - - - - 2 - 12
13 オランダの旗 セース・ファン・ドンゲン モルビデリ - - 6 7 10 - - - 10 11
14 イタリアの旗 オテロ・バシェリーニ マランカ 3 - - - - - - - - 10
15 スウェーデンの旗 レイフ・グスタフソン ヤマハ - - - - 9 4 - - - 10
16 オーストリアの旗 ハラルド・バートル モルビデリ - - - - 6 - - 8 - 9
17 スイスの旗 ハンス・ミューラー ヤマハ 8 - 9 - - - - 7 - 9
18 ドイツの旗 ホルスト・セール Seel Special - - - - - - - 4 - 8
19 イタリアの旗 エンリコ・セレダ モルビデリ - 6 - - - - - 9 - 7
20 イタリアの旗 ピエルルイジ・コンフォルティ ヤマハ - 8 - - - - - - - 7
モルビデリ - - - - - - - - 7
21 スウェーデンの旗 レナート・ラングレン ヤマハ - - - - - - - 5 - 6
22 スウェーデンの旗 パー・エドワード・カールソン モルビデリ - - - - - 8 8 - - 6
23 フランスの旗 パトリック・プリソン モルビデリ - - - - 6 - - - - 5
23 オーストリアの旗 ヨハン・ツェムザウアー ロータックス 6 - - - - - - - - 5
25 フィンランドの旗 マッティ・キンヌネン マイコ - 10 - - - 9 9 - - 5
26 スイスの旗 ロルフ・ブラッター マイコ - - 7 - - - - - - 4
26 イタリアの旗 ルイジ・リケッティ ハーレーダビッドソン - 7 - - - - - - - 4
26 オーストリアの旗 ハンス・フンメル ヤマハ 7 - - - - - - - - 4
29 ドイツの旗 ペーター・フローンマイヤー Nava DRS 9 - 10 - - - - - - 3
30 イタリアの旗 エルマノ・ジュリアーノ LGM Daspa - - - - - - - - 9 2
30 フィンランドの旗 アウノ・ハカラ ヤマハ - 9 - - - - - - - 2
32 スウェーデンの旗 ハンス・ホルベルグ ヤマハ - - - - - - - 10 - 1
32 スウェーデンの旗 レナート・リンデル モルビデリ - - - - - 10 - - - 1
32 オーストリアの旗 ヴェルナー・シュミット ロータックス 10 - - - - - - - - 1
32 フランスの旗 P.Cecchini マイコ - - - 10 - - - - - 1

50ccクラス[編集]

順位 ライダー マシン FRA
フランスの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 スペインの旗 アンヘル・ニエト ブルタコ - 1 3 1 2 1 - 1 1 85 97
2 ドイツの旗 ヘルベルト・リットベルガー クライドラー 1 - 2 3 1 4 4 2 2 76 92
3 スイスの旗 ウーリッヒ・グラフ クライドラー 10 4 1 2 3 2 2 3 - 69 80
4 イタリアの旗 エウジーニョ・ラッツァリーニ モルビデリ 8 2 - 4 4 3 3 - 3 53 61
5 ドイツの旗 ルドルフ・クンツ クライドラー 2 3 5 6 7 - - 9 - 34 39
6 ベルギーの旗 ジュリアン・ヴァン・ゼブロック クライドラー - - - - - - 1 6 5 26
7 スイスの旗 ステファン・ドルフリンガー クライドラー 3 5 4 - 10 - - - - 25
8 スイスの旗 ロルフ・ブラッター クライドラー - 6 9 - - 10 7 5 4 25 26
9 オーストリアの旗 ハンス・フンメル クライドラー - - - - 9 5 5 4 10 20 23
10 不明の旗 Pierre Audry クライドラー 4 9 6 - - - - - - 15
11 イタリアの旗 アルド・ペロ クライドラー 5 10 7 10 - - - - 9 13 14
12 オランダの旗 テオ・ティマー クライドラー 6 - - - - 9 6 - - 12
13 不明の旗 Engelbert Kip クライドラー - - - 8 6 7 - - - 12
14 オランダの旗 ヘリット・ストリッカー クライドラー - - - 7 - 8 9 - - 9
15 オランダの旗 セース・ファン・ドンゲン クライドラー - - 8 - 8 - 8 - - 9
16 ニュージーランドの旗 ベンジャミン・ローラン リエフ 9 - - - 5 - - - - 8
17 ドイツの旗 ギュンター・シュリンホーファ クライドラー - - 10 9 - - 10 - 8 7
18 不明の旗 Theo Van Geffen クライドラー - - - 5 - - - - - 6
19 スペインの旗 リカルド・トルモ クライドラー - - - - - - - - 6 5
19 不明の旗 Robert Laver クライドラー - - - - - 6 - - - 5
21 イタリアの旗 クラウディオ・ルサルディ リエフ - - - - - - - - 7 4
21 不明の旗 Yves Le Tourmelin デルビ 7 - - - - - - - - 4
21 イタリアの旗 E.Mischiatti リエフ - 7 - - - - - - - 4
21 ドイツの旗 B.ストップ クライドラー - - - - - - - 7 - 4
25 ドイツの旗 ウォルフガング・ミューラー クライドラー - - - - - - - 8 - 3
25 スペインの旗 ラモン・ガリ リエフ - 8 - - - - - - - 3
27 イタリアの旗 エルマノ・ジュリアーノ リエフ - - - - - - - 10 - 1

マニュファクチャラーズ・ランキング[編集]

500ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー FRA
フランスの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
ポイント
有効 合計
1 日本の旗 スズキ 1 1 1 7 1 1 1 1 1 2 90 136
2 日本の旗 ヤマハ 2 7 10 1 7 - 7 9 4 6 48 55
3 イタリアの旗 MVアグスタ 5 6 - - - - - - - 1 26
4 不明の旗 Hermette - 10 - - - - - - - - 1
4 不明の旗 Nava - - - - - - - - - 10 1

350ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー FRA
フランスの旗
AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 日本の旗 ヤマハ 2 1 1 1 1 2 3 2 2 1 84 133
2 アメリカ合衆国の旗 ハーレーダビッドソン 1 2 7 - - - 1 1 1 6 76 81
3 イタリアの旗 モルビデリ - 5 - - - 9 2 - 8 - 23
4 イタリアの旗 MVアグスタ - - - - - 1 - - - - 15
5 スペインの旗 リエフ - - - - - - - 7 3 - 14

250ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー FRA
フランスの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
IOM
マン島の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
TCH
チェコスロバキアの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 アメリカ合衆国の旗 ハーレーダビッドソン 1 1 7 - 1 1 3 1 1 1 1 90 134
2 日本の旗 ヤマハ 3 2 1 1 2 3 1 2 3 2 3 81 133
3 イタリアの旗 モルビデリ - - - - - 2 - - - - - 12
4 東ドイツの旗 MZ - - - - - - 9 - - - - 2

125ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー AUT
オーストリアの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 イタリアの旗 モルビデリ 1 1 1 1 2 1 1 1 1 90 132
2 スペインの旗 ブルタコ 4 3 - 3 1 2 - - 2 67
3 不明の旗 Condor AGV - 4 2 - - 5 3 - 3 46
4 ドイツの旗 マイコ 5 10 5 9 - 9 9 2 - 30 31
5 ドイツの旗 GB Bender - - - - 4 6 2 - - 25
6 日本の旗 ヤマハ 7 8 9 - 9 4 - 5 - 25
7 イタリアの旗 マランカ 3 - - - - - - - - 10
8 ドイツの旗 Seel Special - - - - - - - 4 - 8
9 オーストリアの旗 ロータックス 6 - - - - - - - - 5
10 アメリカ合衆国の旗 ハーレーダビッドソン - 7 - - - - - - - 4
11 不明の旗 Nava DRS 9 - 10 - - - - - - 3
12 不明の旗 LGM Daspa - - - - - - - - 9 2

50ccクラス[編集]

順位 マニュファクチャラー FRA
フランスの旗
ITA
イタリアの旗
YUG
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗
NED
オランダの旗
BEL
ベルギーの旗
SWE
スウェーデンの旗
FIN
フィンランドの旗
GER
ドイツの旗
SPA
スペインの旗
ポイント
有効 合計
1 スペインの旗 ブルタコ - 1 3 1 2 1 - 1 1 85 97
2 ドイツの旗 クライドラー 1 3 1 2 1 2 1 2 2 84 118
3 イタリアの旗 モルビデリ 8 2 - 4 4 3 3 - 3 53 61
4 スペインの旗 リエフ 9 7 - - 5 - - 10 - 17
5 スペインの旗 デルビ 7 - - - - - - - - 4

脚注[編集]

  1. ^ 『二輪グランプリ60年史』(p.120)
  2. ^ a b c d 『サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史』(p.135 - p.138)
  3. ^ 吉村誠也『SUZUKI RGΓ Archive 1974 - 1986』(2007年、大日本絵画)ISBN 978-4-499-22935-7(p.9 - p.10)
  4. ^ 『THE GRAND PRIX MOTORCYCLE』(p.100)
  5. ^ a b 大久保力『百年のマン島 - TTレースと日本人』(2008年、三栄書房)ISBN 978-4-7796-0407-2(p.434 - p.446)
  6. ^ a b c d e 『二輪グランプリ60年史』(p.118 - p.119)
  7. ^ 500cc World Standing 1976 - The Official MotoGP Website
  8. ^ 『二輪グランプリ60年史』(p.121)
  9. ^ 『The 500cc World Champion』(p.59 - p.64)
  10. ^ AMA Motorcycle Museum Hall of Fame | Pat Hennen
  11. ^ 350cc World Standing 1976 - The Official MotoGP Website
  12. ^ 250cc World Standing 1976 - The Official MotoGP Website
  13. ^ 125cc World Standing 1976 - The Official MotoGP Website
  14. ^ ヒューゴ・ウィルソン『モーターサイクル名鑑』(1997年、世界文化社)ISBN 4-418-97201-3(p.264)
  15. ^ 50cc World Standing 1976 - The Official MotoGP Website

参考文献[編集]

  • ジュリアン・ライダー / マーティン・レインズ『二輪グランプリ60年史』(2010年、スタジオ・タック・クリエイティブ)ISBN 978-4-88393-395-2
  • ケビン・キャメロン『THE GRAND PRIX MOTORCYCLE』(2010年、ウィック・ビジュアル・ビューロウ)ISBN 978-4-900843-57-8
  • マイケル・スコット『The 500cc World Champion』(2007年、ウィック・ビジュアル・ビューロウ)ISBN 978-4-900843-53-0
  • 中沖満 / ピーター・クリフォード『サーキットの軌跡 世界ロードレースGPの歴史』(1987年、グランプリ出版)ISBN 4-906189-56-3