.kp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
.kp
朝鮮民主主義人民共和国の旗
施行 2007年9月24日(10年前) (2007-09-24
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)
現在の状態 利用可能
管理団体 朝鮮民主主義人民共和国の旗スター・ジョイント・ベンチャー(Star JV)
後援組織 タイ王国の旗ロックスレー・パシフィック(Loxpac)
利用地域 朝鮮民主主義人民共和国団体および個人
使用状況 政府機関および一部の関連団体
登録の制限 政府機関および国内に拠点を置く関連団体
階層構造 不明
関連文書 無し
ウェブサイト http://www.star.co.kp/
テンプレートを表示

.kp”は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に割り当てられた国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である。2007年9月24日DNSルートサーバーに登録された[R 1]

詳細[編集]

“.kp”のDNSサーバーは登録時にはドイツに置かれており、ホスト名サーバーの直後にこのドメインが続く形を採っていたが、2010年後半に利用不可能になった。

その後の2011年初頭に、北朝鮮政府がタイバンコクに拠点を置くロックスレー・パシフィック(Loxpac)と合弁事業スター・ジョイント・ベンチャー(Star JV)を設立して、このドメインが再度利用可能になった[R 2]。 この際に、新たにセカンドレベルドメインが制定され、ドメイン構成が“.com.kp”や“.edu.kp”等に刷新されている。

このドメインについての詳細は、2016年9月19日にマシュー・ブライアントによって公開された[R 3]。 北朝鮮のトップレベルDNSサーバーの一つが偶然にも外部からのアクセスを許容するように設定されていたことで、このトップレベルDNSサーバーのデータが外部へ漏れた[R 4]。 この時点での登録ホストは僅か28であった[R 5]

注釈[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]