アンディ・ウィアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アンディ・ウィアー
Andy Weir
Andy Weir at NASA JSC-crop.png
2015年4月、ジョンソン宇宙センター見学中のアンディ・ウィアー
ペンネーム Jack Sharp
誕生 (1972-06-16) 1972年6月16日(44歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州デイビス (カリフォルニア州)
職業 小説家プログラマー
言語 英語
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
最終学歴 カリフォルニア大学サンディエゴ校
活動期間 2010年以降
ジャンル サイエンス・フィクション
代表作 「火星の人」
公式サイト www.galactanet.com
テンプレートを表示

アンディ・ウィアー(Andy Weir、1972年6月16日 - )は、アメリカ合衆国小説家

概要[編集]

アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ。幼い頃からSFファンであった。15歳の頃からサンディア国立研究所にてプログラマーとして働き始める。その後カリフォルニア大学サンディエゴ校にてコンピュータ・サイエンスを学び、多くのソフトウェア会社で働く[1]

2009年から自身のウェブサイトで「火星の人」を連載していたが、読者からまとめて読みたいとの要望を受け2011年kindleで出版。最低価格の99セントで売りだしたが、発売3ヶ月で3万5000ダウンロードを記録し、SF部門の売上げトップ5に躍り出た[2]。その後『オデッセイ』として映画化された。

受賞歴[編集]

  • 星雲賞海外長編部門 2015年 (The Martian(『火星の人』)に対して)

日本語訳された作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]