.la

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
.la
DotLa domain logo.svg
施行 1996年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 LA Names Corporation
後援組織 ラオス国家インターネット委員会
利用地域 ラオスの旗 ラオスに関係する団体・個人
使用状況 ロサンゼルスに関係する企業・組織・個人のドメインとして販売されている。
登録の制限 なし。ただし、いくつかのドメイン名は「プレミアム価格」での販売用に保留されている。
階層構造 第二レベルドメインからの登録が可能。
関連文書 ICANN .la MoU
紛争解決方針 UDRP
ウェブサイト www.la
DNSSEC yes
テンプレートを表示
.ລາວ
施行 未導入
TLDの種類 国際化国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 使用不可
管理団体 -
後援組織 Lao National Internet Center (LANIC)
利用地域 ラオスの旗 ラオスに関係する団体・個人
テンプレートを表示

.laは、ラオス国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)である[1][2]

.laドメインは正式にはラオスに割り当てられているが、サブドメインはラオス国外の組織に委任されている。

歴史[編集]

ラオス国家インターネット委員会(Lao National Internet Committee)が後援し、ガーンジー島で登記されているLA Names Corporationが.laドメインを販売する権利を得ている。同社は、以前は .info などを管理するAfilias(アフィリアス社)のレジストリサービスとDreamHost 社のレジストラサービスを使用していたが、DreamHost 社が2006年5月でレジストラ事業を打ち切ったため、2007年にイギリス企業であるCentralNic社にレジストラを移管した[3]

Panic Inc.英語版は2011年4月13日、「世界初の絵文字ドメイン英語版」として.laドメインの下に"Poopla"(xn--ls8h.la)を作成した[4]

使用[編集]

このドメインは、"LA"を略称とするアメリカ合衆国ルイジアナ州ロサンゼルス市で使用されている[5]。.laドメインの公式サイトには、"The Internet Address For Los Angeles"(ロサンゼルスのためのインターネットアドレス)と書かれている[6]

.laドメインはフランス語中国語ドメインハックにも使用されている。は、フランス語、イタリア語やその他のロマンス語において、英語の"there"に相当する単語である。「」(ピン音:la)は、北京語広東語の文末やフレーズによく使われる心態詞英語版である。

Mozilla Foundation短縮URL機能は、"mzl.la"で"Mozilla"と読ませるドメインハックを使用している[7]

テスラ(Tesla)は、"ts.la"ドメインをURL短縮やリダイレクトに使用している[8]

イランおよび中東最大のEコマーススタートアップであるディジカラ英語版(Digikala)は、"dgka.la"ドメインをURL短縮に使用している。

インテルラテンアメリカは"intel.la"ドメインを使用している。

アメリカデジタル公共図書館英語版(DPLA)は"dp.la"ドメインを使用している。

ラーオ語ドメイン[編集]

2008年、国際化国別コードトップレベルドメイン.ລາວ(ラオスの公用語であるラーオ語でのラオスの名称)の予備申請が行われた[9]。2019年にこのTLDが承認された。

脚注[編集]

  1. ^ National Portal of Lao PDR”. 2013年7月4日閲覧。
  2. ^ https://www.iana.org/domains/root/db/la.html
  3. ^ Los Angeles Has Its Own Domain Name”. Marketwire. 2015年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月20日閲覧。
  4. ^ The World's First Emoji Domain”. Panic Blog. Panic. 2017年8月31日閲覧。
  5. ^ Maierbrugger, Arno (2013年7月10日). “Laos rents '.la' Internet domain to Los Angeles businesses”. Inside Investor. 2013年7月11日閲覧。
  6. ^ .LA - The Official .LA Registory”. 2021年1月20日閲覧。
  7. ^ 880974 – adding a tinyurl.com link is blocked as spam at wiki.mozilla.org”. mozilla.org. 2021年1月20日閲覧。
  8. ^ Tesla Motors - Premium Electric Vehicles”. ts.la. 2021年1月20日閲覧。
  9. ^ IDN ccTLD Form of Interest | Laos

外部リンク[編集]