.am

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.am
アルメニアの旗
施行 1994年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 AMNIC
後援組織 ISOC-AM (local chapter of Internet Society)
利用地域 アルメニアに関連する団体
使用状況 グローバルなドメインとして取引されているが、アルメニアでも大きく使用されている。
登録の制限 一部の特定の名前が予約されており、登録では、わいせつ、非合法、非道徳的な活動への登録を無効にする権利が存在する。
階層構造 第2レベルを直接登録可能。
関連文書 AM TLD policy
方針 UDRP
ウェブサイト AMNIC
テンプレートを表示

.amソビエト連邦共和国を前身にもつ、アルメニア共和国に割り当てられている国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)。

登録[編集]

.amへの登録は、ISOC-AMにより行われる。これは、インターネット協会のアルメニアでの集まりである。

規定に関して

  • .com.am、 .net.am、 .org.am等の様な予約名を除いて、世界中の誰でも代金を払えば.amドメインに登録可能。
  • 各ドメイン名は、審査が必要。通常、審査は実働2,3日必要となる。
  • 宗教的な理由で、アルメニアの法律では、わいせつなサイトに使用するドメイン名を禁止している。
  • AM-NICは、グローバルDNS系にIPv6に互換性のあるアドレスへ移行しようとしている。
  • Unicodeへの互換性のある名前は、IPv6に関係した全ての問題が解決するまで、AM-NICでは制定されていない。

料金は、アルメニア国内なら、年間13,200ドラム、アルメニア国外であれば年間50ドルである[1]

ドメインハックに使用される.amドメイン[編集]

.amドメイン名は、AMラジオ関連が有名で(同様の国別コードとして、.fm.tv.cd.dj等がある)経済的価値がある。その様な国別コードの慣習にとらわれないドメイン名の使用はドメインハックに利用される。

外部リンク[編集]