.pw

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
.pw
パラオの旗
施行 1997年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 PW Registry Corporation
後援組織 Micronesia Investment and Development Corporation
利用地域 パラオに関係する団体・個人
登録の制限 なし
階層構造 セカンドレベルドメインかその下のサードレベルに登録される
紛争解決方針 PWTLD dispute resolution policy
ウェブサイト PW Registry
テンプレートを表示

.pw国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、パラオに割り当てられている。

パラオ国内向けには、以下の6つのセカンドレベルドメインが用いられている。

  • com.pw:商業向け、制限なし
  • net.pw:サービスプロバイダ向け、制限なし
  • org.pw:非営利組織向け、組織は登録が必要
  • edu.pw:教育機関向け、教育省の認可が必要
  • gov.pw:政府機関のみ
  • belau.pw:土着の芸術、歴史、文化、観光等の利用、制限なし

パラオ政府は .pwドメインを使っており、プロバイダ用の.netドメインを用いていない palaugov.pw というサイトである。ワシントンD.C.にあるパラオ大使館のサイトは、商業機関用の.comドメインを用いたpalauembassy.comである。

外部リンク[編集]