.gb

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
.gb
イギリスの国旗
施行 1985年
TLDの種類 国別トップレベルドメイン
現在の状態 廃止
管理団体 UKERNA
後援組織 UKERNA
利用地域 イギリスに関係する団体・個人
使用状況 代わりに.ukが使われている。
登録の制限 登録は現在行われていない。
階層構造 政府関連サイトがかつてhmg.gbの下にあった。
方針 なし
ウェブサイト なし
テンプレートを表示

.gbイギリスに割り当てられている国別トップレベルドメイン(ccTLD)。このccTLDは"Great Britain"の略記に由来するがイギリスには同時に.ukドメインも割り当てられていたのでこのドメインは広く普及せず、現在では全く使われていない。

Domain Name Systemのルールでは、国や地域に割り当てるトップレベルドメインは、ISO 3166-1の2文字コードと一致させることが原則である。ISO 3166-1のリストによると、イギリスの国コードはGBなので、原則から言えば.gbドメインを割り当てる方が正しい。

既に在ったJANET NRSは"UK"を国コードとして使っていたので、イギリスはIANAジョン・ポステルに.ukドメインを申請した。この申請は認められ、イギリスドメインは.gbではなく全て.ukを使用している。

.gbは何年か主にイギリス政府機関とX.400ベース電子メールインフラを使用した商業電子メールサービスで使用されていた。国コード"GB"を使うことで、DNSドメインとX.400アドレス間の変換を単純化した[1]

X.400電子メールの終焉とIANAの1つの国・地域には原則1つのTLDという方針により、.gbは使われなくなった。なお、登録は行われないもののルートサーバに.gbドメインのレコード登録はされている。

2006年現在.gbのサブドメインとして存在しているものの一つにdra.hmg.gbがある。これは、英国国防研究局に属している。

[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]