.um

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.um
アメリカ合衆国の国旗
施行 1997年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 廃止
管理団体 United States Minor Outlying Islands Registry
後援組織 南カリフォルニア大学情報科学研究所
利用地域 アメリカ領太平洋諸島に関連する団体・個人
使用状況 皆無
登録の制限 レジストリサイトは機能していない。登録は行われていない模様。
階層構造 登録されていない。
ウェブサイト NIC .um
テンプレートを表示

.um国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、アメリカ領太平洋諸島に割り当てられている。このドメインは、United States Minor Outlying Islands Registryによって管理されている。当初は第三レベル以上での登録のみだったが、2002年4月からは第二レベルドメインの登録も認められるようになった。

.umレジストリのサイトは2011年10月現在稼動していない。また、Googleで.umドメインのサイトを検索しても、ひとつもヒットしない(2011年10月現在)。

DNSには、.umはしばらくは不適切な設定になっていた。ns.isi.eduはそれが再帰的問い合わせによって(現在はns.isi.edu信頼できるルートに登録された3つの外部ネームサーバにのみ応答する)DoS攻撃に利用でき、venera.isi.eduはダウンし(5ヶ月以上)、ns.uu.netは.umについての設定が全くされていない。

2007年1月、ICANNは、ドメインが全くといっていいほど使われず、南カリフォルニア大学情報科学研究所が管理責任を放棄したいと申し出たので、.umを廃止することを決定し[1]2008年4月20日にはルートサーバーから削除された。

[編集]

  1. ^ Jesdanun, Anick (2007年1月24日). “Unused Domain Name for U.S. Isles Gone”. MSNBC (reprint from the Associated Press). http://www.msnbc.msn.com/id/16788293/ 2007年3月7日閲覧。 

外部リンク[編集]