鹿児島交通観光バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鹿児島交通観光バス株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
890-0064
鹿児島県鹿児島市鴨池新町12-12
代表者 岩崎芳太郎
主要株主 いわさきコーポレーション株式会社
テンプレートを表示
小型貸切車

鹿児島交通観光バス(かごしまこうつうかんこうバス)とは、鹿児島県鹿児島市に本社を置く、貸切バス専業の事業者である。鹿児島県薩摩大隅種子島屋久島などの交通・観光事業者各社とともに「いわさきグループ」を構成している。

2006年9月1日から一部の貸切バスが、解散した南九州バスネットワークから移管した。また、2007年4月頃より高速バス桜島号)も担当している。過去においては、2011年3月より「新幹線リレーバス」新八代 - 都城線も担当していた。後者は起終点とも鹿児島県外となる路線であった。

沿革[編集]

事業所[編集]

  • 本社:鹿児島県鹿児島市鴨池新町12-12 第2岩崎ビル4階
  • 鹿児島営業所:鹿児島市浜町120-8(鹿児島交通鹿児島支社が併設している)
  • 都城営業所:宮崎県都城市吉尾町6206-1(三州自動車都城営業所に併設)

新幹線リレーバス(廃止)[編集]

新幹線リレーバス(新八代駅周辺)

新幹線リレーバス(しんかんせん - )は宮崎県都城市熊本県八代市新八代駅とを結んでいた路線。

九州新幹線全線開業に合わせ2011年3月12日より運行開始したが、2012年9月30日の運行を以て終了となった。

運行経路[編集]

蓑原 - 自衛隊前 - (都城)市役所前 - 広口 - デパート前 - 北原町 - イオンモールミエル前 - 保健所入口 - 都城高専前 - 都城北 - 新八代駅(東口)

  • 蓑原~都城高専前間ではクローズド・ドアが行われており、新八代行は乗車のみ、都城行は降車のみの取扱であった。都城北は乗降共に取り扱っていた。

担当営業所・運行本数・所要時間・その他[編集]

運行担当[編集]

  • 鹿児島交通観光バス都城営業所(運転業務は三州自動車の乗務員が担当した)

運行本数・所要時間[編集]

  • 1日8往復
所要時間
  • 蓑原 - 新八代駅:約1時間53分
  • イオンモールミエル前 - 新八代駅:約1時間39分

使用車両[編集]

いずれも4列シート(44人乗り)・トイレなし

備考[編集]

本路線は座席定員(乗車順番)制で予約不要。支払いは現金の他、SUNQパスが全九州版のみ使用出来た。この他、いわさきICカードも使用可だった(宮崎交通発行の宮交バスカは使用出来ない)。

関連会社[編集]

いわさきグループ各社

バス事業者[編集]

船舶事業者[編集]

外部リンク[編集]