鷲見梓沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
鷲見 梓沙 Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム すみ あずさ
ラテン文字 Azusa Sumi
国籍 日本の旗 日本
種目 長距離走
所属 ユニバーサルエンターテインメント
生年月日 (1996-08-12) 1996年8月12日(22歳)[1]
出身地 愛知県[1]
身長 166cm[2]
体重 49kg[2]
自己ベスト
1500m 4分17秒49[3]
3000m 9分00秒89[3]
5000m 15分17秒62[3]
ハーフマラソン 1時間09分21秒[3]
編集 テンプレートのヘルプを表示する

鷲見 梓沙(すみ あずさ、1996年8月12日[1] - )は、日本の陸上選手豊川高等学校卒業[1]ユニバーサルエンターテインメント所属[1]

経歴[編集]

  • 2014年1月、全国女子駅伝では愛知県代表として2区を担当。1区の鈴木亜由子から1位と3秒差の3位で襷を受け、区間賞・優秀選手を獲得する好走でチームを1位に押し上げた(チーム総合順位は4位)[4]。なお、この時のタイム12分15秒は小林祐梨子に次ぐ区間歴代2位(当時)だった[5]
  • 2014年12月、全国高校駅伝、第5区(5km)区間賞、15分42秒[2]
  • 2015年1月、全国女子駅伝で前年に続いて愛知県の2区を担当。1位の静岡と16秒差の7位で襷を受けたものの、6人抜きの快走でチームを1位に押し上げ、2年連続の区間賞を獲得した(チーム総合順位は4位)[6]。なお、この時のタイム12分13秒は前年自身の記録を上回る区間歴代2位(2016年現在)だった[5]
  • 2015年8月、世界選手権北京大会、女子5000m予選第2組、16分13秒65、11着[7]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Azusa Sumi”. 2016年2月9日閲覧。
  2. ^ a b c 『陸上競技マガジン 2014年2月号』 ベースボール・マガジン社 (2014). p.59
  3. ^ a b c d 株式会社ユニバーサルエンターテインメント アスリートクラブ 鷲見 梓沙(すみ あずさ)”. 2018年2月17日閲覧。
  4. ^ 皇后盃 第32回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会”. 東京陸上競技協会. 2016年12月31日閲覧。
  5. ^ a b 歴代区間ベスト10”. 皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝競走大会事務局. 2016年12月31日閲覧。
  6. ^ 皇后盃 第33回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会”. JAAF. 2016年12月31日閲覧。
  7. ^ "15th IAAF World Championships - 5000 Metres Result" iaaf.org (英語、2016年2月09日閲覧)

外部リンク[編集]