高木俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「髙木俊」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
たかぎ しゅん
髙木 俊
プロフィール
愛称 しゅんりー
性別 男性
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国シカゴ
出身地 日本の旗 日本石川県
生年月日 (1981-03-17) 1981年3月17日(38歳)
血液型 A型
身長 179 cm
職業 俳優声優
所属 フリー
活動
活動期間 2001年 -
デビュー作テニスの王子様』(ジャック)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

髙木 俊(たかぎ しゅん、1981年3月17日 - )は、日本男性俳優声優石川県出身。フリー。以前はブリングアップに所属していた。

人物[編集]

舞台、声優など幅広く活動している。

2005年7月より、劇団ひまわり所属の宮野真守とユニット「SMILY☆SPIKY」を結成。

2歳までアメリカ合衆国シカゴで育つも英語が苦手とラジオで語っている。

不定期(おおよそ年に1 - 2回のペース)で自らの一人芝居「オレイロ」シリーズを公演している。

お笑い芸人さまぁ〜ずのファンであり、DVD集めに励んでいる。

岸誠二の手掛ける作品に出演することが多く、天体戦士サンレッドで主人公サンレッドを演じている。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2001年
2002年
  • ホイッスル!(田中衛、金子、荒巻為吾郎、友安健人、生徒、新入部員)
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2014年
2015年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

2006年
  • マイネリーベII 〜誇りと正義と愛〜(シュテファン)
2007年
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! Let's暗殺!? 狙われた10代目!(風紀委員)
2008年
  • 妖ノ宮(数奇若
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! 禁断の闇のデルタ(草壁哲也)
  • 家庭教師ヒットマン REBORN! ドリームハイパーバトル! Wii(風紀委員)
  • 家庭教師ヒットマンREBORN! マフィア大集合! ボンゴレフェスティバル!!(草壁哲也)
2009年
2010年
  • プリンス・オブ・ペルシャ 忘却の砂(プリンス
2011年
2012年
2013年
  • ファークライ3(ジェイソン・ブロディ[2]
2015年
  • Angel Beats! -1st beat-(野田[3]
2015年

ドラマCD[編集]

吹き替え[編集]

舞台[編集]

2002年
  • 演劇集団KARASKA『BAD TRIP』(1月、三鷹芸術文化センター星のホール)
2003年
  • 『キューティーハニー マジカルアクションステージ』(7月、バンダイミュージアム)
  • 演劇集団KARASKA『ヘクセン・クロイツ』(11月、シアター風姿花伝)
  • ミュージカル『テニスの王子様』Remarkable 1st Match不動峰(12月、ゆうぽうとホール)
2004年
  • ミュージカル『テニスの王子様』in winter 2004-2005 side 不動峰 ~special match~(12月、東京芸術劇場)
2005年
  • ミュージカル『テニスの王子様』The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006(12月、日本青年館)
2006年
  • SMILY☆SPIKY「ダストスパート」(4月、恵比寿・エコー劇場)
  • SMILY☆SPIKY「ふたりぼっち」(11月、シアター代官山)
2007年
  • BeWithプロデュース『ナイト・オン・ザ・プラネット』(11月、しもきた空間リバティ)
  • SMILY☆SPIKY コントライブvol.1「それかおじゃん。」(11月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • 一人芝居「オレイロ!」
2008年
  • 歌劇舞台『鋼鉄三国志』(6月、ゆうぽうとホール)
  • 演劇集団スプートニク『ちょっと行ってきます、宇宙(そら)へ。』(10月、シアターブラッツ)
  • ミュージカル『リズミックタウン』(11月、東京芸術劇場シアターイースト)
  • 一人芝居「オレイロ2」
  • 一人芝居「オレサマクール」
2009年
  • TWIN-BEATプロデュース『アロマ』(3月、東京芸術劇場 小ホール2)
  • 『新撰組異聞 PEACE MAKER』(5月、東京芸術劇場 小ホール2)
  • エムキチビート第7廻公演「昇鳴蛇 Cry:me Snake」(6月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • SMILY☆SPIKY コントライブvol.2「あいつちょっとこっちみてやんの。」(7月、SPACE107)
  • 一人芝居「オレサマホラー」
  • 『ソウガ』(10月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
  • アンチョビー第一回公演『アンチョビー』(11月、ウッディーシアター中目黒)
2010年
  • 一人芝居「ハツイロ!」
  • 『トライフル~reorder~』(1月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
  • 一人芝居「ニクイロ!」
  • 舞台『空飛ぶツチノコ』(5月、中野ザ・ポケット)
  • 『コカンセツ!』(8月、銀河劇場)
  • 『劇団VitaminX ~Legend Of Vitamin~』(9月、前進座劇場)
  • 一人芝居「オレミス」
  • エムキチビート第9廻公演『WORLD’S@END‐fly by:you』(12月、シアターサンモール)
2011年
  • 『新春戦国鍋祭~あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ~』(1月、サンシャイン劇場)
  • 『オタッカーズ・ハイ』(4月、テアトルBONBON)
  • 『KEEP OUT!~勝手にアジトにしないで下さい~』(6月、シアターサンモール)
  • オレイロ×『R』コラボ企画『TRAVERINGーあの日の約束ー』
  • 『四つの駒』(9月、青山円形劇場)
  • ニコニコミュージカル『源氏物語』(11月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
2012年
  • 『The Radio Show Must Go On ~バレルナキケン~』(1月、中野ザ・ポケット)
  • 『ハロー,イエスタデイ』(3月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
  • ブレイクアレッグ第一回プロデュース公演『図々しいZOO』(4月、上野ストアハウス)
  • 『The Radio Show Must Go On ~バレルナキケン~再演+外伝公演!』(8月、中野ザ・ポケット)
  • リーディングドラマ『あなたが眠りにつく前に』(9月、東放学園映画専門学校 スタジオDee)
  • 『一騎当千』(11月、銀座博品館劇場)- 左慈元放 役
2013年
  • アトリエ・ダンカンプロデュース青春音楽活劇 『詭弁・走れメロス』(1月、銀座博品館劇場)
  • ミュージカル『黒執事』-The Most Beautiful DEATH in The World-千の魂と堕ちた死神(5月、赤坂ACTシアター/梅田芸術劇場メインホール)
  • 『The Fake Time Machine Story ~ウソヘノトビラ~』(6月、中野ザ・ポケット)
  • CORNFLAKES第10回記念公演「博士と太郎の異常な愛情」(7月、俳優座劇場)
  • 『異聞天狼伝~會津新撰組残党記~』(9月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
  • 『ニューシネマパラダイちゅ』(11月、高田馬場ラビネスト)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター #08: MISSION The Castle Job』(12月、上野ストアハウス)
2014年
  • 『スペランカー』(2月、上野ストアハウス)
  • 『SHUNPU Gaiden~春風外伝~』(3月、銀座博品館劇場)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター #12:STEAM~機巧人形と月の艇~』(5月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • 劇団ホチキス『妻らない極道たち』(6月、吉祥寺シアター)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター #13:VILLAGE VII 夏草がそよぐ村』(7月、シアターKASSAI)
  • ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス-(六本木ブルーシアター)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター#16: VILLAGE IX 雪の花咲ける村』(12月、シアターKASSAI)
  • 『ホチキス定食』(12月、中野劇場MOMO)
2015年
  • 舞台『PRISM』(2月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター#18 :MISSION II The Buggy Job』(2月、萬劇場)
  • 『SHUNPU Gaiden~春風外伝~』(4月、博品館劇場)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター#19 :VILLAGE X 春雷の響く村』(4月、萬劇場)
  • 『人狼 ザ・ライブプレイングシアター#20: STEAM II 機巧人形と月の鉱石』(6月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • 『バンク・バン・レッスン』(7月、中野ザ・ポケット)
  • 『十五少年漂流記』(8月、シアター1010)
  • 『逆鱗アンドロイド』(9月、東京芸術劇場/シアターウエスト)
  • 『人狼TLPT×PSYCHO-PASS』(9月、シアターサンモール)
  • ミュージカル『青春鉄道』(11月、全労済ホール/スペース・ゼロ)- 日替わりゲスト
  • ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス- 2015(11月、赤坂ACTシアター 他/中国公演)
2016年
  • 『軽くフィクション』(1月、中野ザ・ポケット)
  • 『プライム輪舞曲~素数と宝剣と金庫の謎~』(2月、シアターKASSAI)
  • dope step.2『コンダクター』(4月、サンモール スタジオ)
  • 『詭弁・走れメロス』(5月、新宿シアターサンモール/京都劇場)
  • 『女王の戦略』(6月、テアトルBONBON)
  • 『ハロー、イエスタデイ 再演』(8月、新宿シアターサンモール)
  • 『主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました』(10月、俳優座劇場)
  • ミュージカル『黒執事』~NOAH'S ARK CIRCUS~(11月 - 12月、TDCホール 他)
2017年
  • 『アマテラス』(2月、紀伊国屋ホール)
  • 『僕らのピンク スパイダー』(3月、紀伊国屋ホール)
  • 『乱歩奇譚 Game of Laplace』(4月、シアターサンモール)
  • 劇団ホチキス『あちゃらか』(6月、吉祥寺シアター)
  • 『トレーディングライフ』(7月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)
  • 『人狼TLPT×宇宙兄弟』(8月、シアターサンモール) - 南波六太 役
  • 超!脱獄歌劇『ナンバカ』(9月、zepp ブルーシアター) - 一声三鶴 役
  • 演劇集団Z-Lion(ジーライオン) 第9回公演 (10月)
  • 『夢のLife twoトゥライフ』(シアターサンモール)
  • SOLID STARプロデュース vol.12「ハッピーマーケット!」(11月、全労済ホール/スペース・ゼロ)
  • ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania-
    • 東京公演:2017年12月31日 - 2018年1月14日、TBS赤坂ACTシアター
    • 兵庫公演:2018年1月19日 - 22日、神戸国際会館こくさいホール
    • 愛知公演:2018年1月26日 - 28日、江南市民文化会館
    • 石川公演:2018年2月3日 - 4日、本多の森ホール
    • 福岡公演:2018年2月10日 - 12日、久留米シティプラザ ザ・グランドホール
2019年
  • ミュージカル『憂国のモリアーティ』(2019年5月10日 - 19日、天王洲 銀河劇場/5月25日 - 26日、柏原市民文化会館リビエールホール)- ジョージ・レストレード 役
  • PERSONA5 the Stage(2019年12月13日 - 15日、メルパルクホール/12月19日 - 29日、天王洲 銀河劇場)- 鴨志田卓 役

ラジオ[編集]

テレビドラマ[編集]

  • テレビ東京 木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘」(テレビ東京 他、2019年7月11日 - )

ディスコグラフィ[編集]

  • PS2ゲーム スキップ・ビート! OP&EDテーマ
    • 「Blow Wind」:(SMILY☆SPIKY(宮野真守&高木俊))
  • SMILY☆SPIKY ミニアルバム ONE
    • 「ONE」:(宮野真守&高木俊)
    • 恋のダイヤル6700:(宮野真守&高木俊)
    • 「白い月」
    • 「Angela」
  • ラジオ『SMILY☆SPIKYのきゃーちゃーりー!』OP&EDテーマ
    • 「ハジメようぜ」/c/w:「Ready to go」
  • 宮野真守オリジナルアルバムBREAK
    • 「卒業デイズ(featuring SMILY☆SPIKY)」
  • TVアニメ「天体戦士サンレッド」ボーカルアルバム「溝ノ口豪華絢爛歌謡祭」
    • 「ふたりは恋人〜バカップル☆ in カラオケBOX」:(かよ子とレッド(鍋井まき子、高木俊))

書籍[編集]

  • 宮野真守×高木俊 - SMILY☆SPIKY×ハービー・山口(スタジオワープ) ISBN 978-4-86010-235-7

脚注[編集]

外部リンク[編集]