青木佑輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
青木 佑輔 Rugby union pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1983-06-19) 1983年6月19日(35歳)
出身地 日本の旗 東京都町田市
身長 1.76 m (5 ft 9 12 in)
体重 95 kg (14 st 13 lb)
学校 国学院久我山高校
大学 早稲田大学
愛称 あおさん
選手情報
ポジション フッカー
アマチュア
チーム
1999-2002
2002-2006
国学院久我山高校
早稲田大学
クラブ
チーム 出場 得点
2006-2018 サントリー
国代表
チーム 出場 得点
 日本 30
更新日 2018年5月1日
コーチ歴
2018- サントリー
■テンプレート

青木 佑輔(あおき ゆうすけ、1983年6月19日 - )は、日本の元ラグビー選手。2018年現在トップリーグサントリーサンゴリアスのスクラムコーチを務めている。

プロフィール[編集]

略歴[編集]

10歳からラグビーを始めた。国学院久我山高校で3年の時に主将を務めた。2002年早稲田大学に進学し2年よりフッカーのレギュラーに定着した。早大卒業後、2006年4月、サントリーサンゴリアスへ入団し1年目よりレギュラーとなっている。2007年ラグビーワールドカップフランス大会の日本代表のバックアップメンバーに選ばれた[1]が試合出場はなかった。2008年アジア5カ国対抗韓国戦で初キャップ2011年ニュージーランド大会の日本代表に選ばれた。[2]

2018年、現役を引退した[3]

プレースタイル[編集]

エピソード[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ i love ラグビーワールド - 島田佳代子のFootie life☆(2007年8月21日)
  2. ^ 「ラグビーワールドカップ2011 ニュージーランド大会」日本代表メンバー
  3. ^ サントリーの青木、竹本隼、宮本が引退。日和佐、カーペンターは移籍へ . ラグビー共和国 (2018年2月21日). 2018年2月23日閲覧。
  4. ^ 今季全試合でスターター。総合力の高い万能フッカー - ウェイバックマシン(2007年11月2日アーカイブ分) - 菊地紀満コラム
  5. ^ 青木佑輔 『The second coming』 - 早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト(2004年10月18日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]