陸奥岩崎駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
陸奥岩崎駅
駅舎
駅舎
むついわさき
Mutsu-Iwasaki
十二湖 (4.3km)
(2.7km) 陸奥沢辺
青森県西津軽郡深浦町大字岩崎字松原[1]63
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 五能線
キロ程 50.9km(東能代起点)
電報略号 ムサ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
37人/日(降車客含まず)
-2003年-
開業年月日 1932年昭和7年)10月14日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示

陸奥岩崎駅(むついわさきえき)は、青森県西津軽郡深浦町大字岩崎字松原にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線である[1]

歴史[編集]

開業時は旧能代線の終着駅であった[1]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]。かつては、相対式ホーム2面2線で列車交換ができたが、簡易委託時に交換設備が撤去された。現在も旧上りホームが残っている。五所川原駅管理の無人駅

利用状況[編集]

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
2000 46
2001 45
2002 38
2003 37


駅周辺(五十音順)[編集]

バス路線[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
五能線
十二湖駅 - 陸奥岩崎駅 - 陸奥沢辺駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 『週刊 JR全駅・全車両基地』31号 青森駅・弘前駅・深浦駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年3月17日、25頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]