沢目駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
沢目駅
Sawame Station 20170618.jpg
駅舎(2017年6月)
さわめ
Sawame
鳥形 (2.9 km)
(3.9 km) 東八森
秋田県山本郡八峰町峰浜水沢字寺ノ後[1]1-22
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 五能線
キロ程 14.1 km(東能代起点)
電報略号 ワメ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
開業年月日 1926年大正15年)4月26日[1]
備考 無人駅[1]
標高 19.1m[1]
テンプレートを表示

沢目駅(さわめえき)は、秋田県山本郡八峰町峰浜水沢字寺ノ後(てらのうしろ)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線である[1]

歴史[編集]

  • 2020年(令和2年)4月1日:能代駅業務委託化に伴い、東能代駅管理となる。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]。かつては相対式ホーム2面2線であった[1]。単式ホームになってからは旧上り線を使用しているが、旧下り線ホームも残っている[1]。駅舎は木造一部二階建てで、商工会館と一体となっている[3]

東能代駅管理の無人駅

駅周辺[編集]

その他[編集]

  • 現在は当駅発着の列車は無いが、昭和30年代頃から昭和60年代頃まで、当駅発着の列車が1往復設定されていた[5]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
五能線
快速
通過
普通
鳥形駅 - 沢目駅 - 東八森駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j 『週刊 JR全駅・全車両基地』31号 青森駅・弘前駅・深浦駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年3月17日、24頁。
  2. ^ “陳情攻勢で“無人化”が後退 秋鉄局 日中だけ駅員配置 ただし本年度いっぱい” 秋田魁新報 (秋田魁新報社): p12. (1971年9月29日 朝刊)
  3. ^ a b c “峰浜村・JR五能線沢目駅 わが駅は商工会館” 秋田魁新報 (秋田魁新報社): p5. (1987年9月25日 夕刊)
  4. ^ “22駅の業務近代化 秋鉄、11月から簡易委託へ”. 交通新聞 (交通協力会): p. 1. (1986年5月28日) 
  5. ^ 出典:昭和35年3月8日付け秋田魁新報(大館市立中央図書館にて閲覧)2面記事の「1960年3月10日国鉄ダイヤ改正」記事内の五能線時刻表及び日本交通公社(現:JTB)発行1987年(昭和62年)12月号時刻表から。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]