陸奥沢辺駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
陸奥沢辺駅
駅舎
駅舎
むつさわべ - Mutsu-Sawabe
陸奥岩崎 (2.7km)
青森県西津軽郡深浦町大字沢辺字吉花[1]37
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 五能線
キロ程 53.6km(東能代起点)
電報略号 サハ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
6人/日(降車客含まず)
-2008年-
開業年月日 1936年昭和11年)7月30日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示

陸奥沢辺駅(むつさわべえき)は、青森県西津軽郡深浦町大字沢辺字吉花にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)五能線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]。駅舎は五能線の東八森駅大間越駅及び奥羽本線撫牛子駅と同じデザインである[1]。国鉄末期に良く作られたカプセル式の待合所である。

五所川原駅管理の無人駅

利用状況[編集]

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
2000 19
2001 18
2002 16
2003 14
2004 13
2005 11
2006 10
2007 6
2008 6


駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
五能線
陸奥岩崎駅 - 陸奥沢辺駅 - ウェスパ椿山駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 『週刊 JR全駅・全車両基地』31号 青森駅・弘前駅・深浦駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年3月17日、25頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]