鈴木久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鈴木久
すずき ひさし
生年月日 (1940-08-23) 1940年8月23日(82歳)
出生地 日本の旗 日本 福島県いわき市
出身校 福島県立磐城高等学校卒業
前職 日本電信電話公社社員
(現・日本電信電話
所属政党日本社会党→)
旧民主党→)
民主党

選挙区 旧福島3区
当選回数 1回
在任期間 1990年2月18日 - 1993年6月18日


テンプレートを表示

鈴木 久(すずき ひさし、1940年8月23日 - )は、日本政治家。元日本社会党衆議院議員(1期)。

来歴[編集]

福島県いわき市出身。磐城高校卒業後、電電公社に入社。いわき市議、福島県議を経て、1990年の総選挙旧福島3区から立候補して当選[1]。次の1993年の総選挙で落選した[2]。1996年の総選挙福島5区から民主党公認で立候補したが落選した[3]。1997年と2001年のいわき市長選挙に立候補したがいずれも落選した。2009年の総選挙民主党から比例東北ブロックで立候補したが、名簿順位が最下位だったため落選した[4]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]