木幡弘道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木幡 弘道(こはた こうどう、1947年(昭和22年)5月8日 - )は、日本政治家衆議院議員(2期)、福島県議会議員(3期)を歴任。

来歴・人物[編集]

福島県相馬郡福浦村(現南相馬市小高区)生まれ。福島県立原町高等学校慶應義塾大学卒。

1979年(昭和54年)に福島県議会議員選挙に初当選。自由民主党に所属したが、1990年(平成2年)に旧福島3区から第39回衆議院議員総選挙に無所属で出馬し落選する。1993年(平成5年)の総選挙では日本新党から出馬し初当選。農林水産政務次官等を歴任するが、2000年(平成12年)の総選挙で落選後は、政治活動から遠ざかっている。

2017年(平成29年)秋の叙勲で旭日中綬章を受章。

関連項目[編集]