辻優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

辻 優(つじ まさる)は、日本外交官クロアチア駐箚特命全権大使等を経て、2013年平成25年)10月11日からオランダ駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

東京都出身。1978年昭和53年)東京大学法学部を卒業し、外務省に入省した。ウィリアムズ大学卒業(BA[1]。外務省総合外交政策局安全保障政策課長などを経て、2005年9月から外務省総合外交政策局国際社会協力部参事官

外務省大臣官房参事官、国際担当防衛参事官ボストン総領事2010年(平成22年)8月、内閣情報調査室次長を経て、2012年(平成24年)1月17日から2013年(平成25年)10月まで、クロアチア駐箚特命全権大使。2013年(平成25年)10月11日からオランダ駐箚特命全権大使[2][3]2016年4月1日学習院大学法学部法学科特別客員教授[4]

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「辻 優」学習院大学法学部
  2. ^ (日本語) ドイツ大使に中根氏を起用”. 日本経済新聞 (2012年1月17日). 2014年3月25日閲覧。
  3. ^ (日本語) オランダ大使に辻氏を起用”. 日本経済新聞 (2013年10月11日). 2014年3月25日閲覧。
  4. ^ 「特別職国家公務員の再就職状況の公表について(平成28年4月1日~平成29年3月31日)」外務省

外部リンク[編集]

先代:
門司健次郎
防衛参事官(国際担当)
2007年 - 2009年
次代:
大江博