肇州県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
肇州から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 黒竜江省 肇州県
大慶市内の肇州県の位置
大慶市内の肇州県の位置
簡体字 肇州
繁体字 肇州
拼音 Zhàozhōu
カタカナ転写 チャオチョウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
黒竜江
地級市 大慶市
行政級別
建置 金代
改称 1913年
面積
総面積 2,445 km²
人口
総人口(2004) 44 万人
経済
電話番号 0459
郵便番号 166400
行政区画代碼 230621
公式ウェブサイト http://www.zhaozhou.gov.cn/

肇州県(ちょうしゅう-けん)は中華人民共和国黒竜江省大慶市に位置する

歴史[編集]

金初完顔阿骨打が出河店(現在の茂興鎮南部の昂喇勒古城)で遼兵を破り金朝の基礎を築き、建国の後にこの地を「祖宗肇興」の地とした。1130年天会8年)、金朝による州制施行に伴い肇州と命名された。

元代になると肇州万戸府が設置されたが、まもなく廃止されている。1906年光緒32年)、清朝により肇州直隷庁が設置、中華民国が成立すると1913年民国2年)に肇州県と改称された。

行政区画[編集]

6鎮、6郷を管轄:

  • :肇州鎮、豊楽鎮、永楽鎮、二井鎮、興城鎮、朝陽溝鎮
  • :托古郷、朝陽郷、新福郷、双発郷、永勝郷、楡樹郷

交通[編集]

道路[編集]

外部リンク[編集]

中国地名の変遷
建置 1130年
使用状況 肇州県
南宋/肇州
肇州万戸府
廃止
-
肇州直隷庁
中華民国肇州県
満州国肇州県
国共内戦期間肇州県
現代肇州県