立江駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
立江駅
駅舎(2015年)
駅舎(2015年)
たつえ
Tatsue
M07 阿波赤石 (1.4km)
(2.1km) 羽ノ浦 M09
所在地 徳島県小松島市立江町株木29
駅番号 M08
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 牟岐線
キロ程 15.6km(徳島起点)
電報略号 タツ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1916年大正5年)12月15日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホーム(羽ノ浦方より)

立江駅(たつええき)は、徳島県小松島市立江町株木にある、四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線。駅番号はM08。駅の標高は2.1 m[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

駅舎は地上駅舎。ホームは島式1面2線で、構内踏切を通る。両開きの分岐器(スプリングポイント)を駅の前後に有している[1]

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 牟岐線 上り 徳島高松方面
2 牟岐線 下り 阿南牟岐方面

特徴[編集]

小さくシンプルな開業以来の駅舎を、リフォームして使用している。 1972年(昭和47年)頃無人化された。

駅周辺[編集]

那賀郡立江町の玄関口で四国八十八箇所の19番札所の最寄駅。ホームから見て駅舎側は住宅が立ち並ぶ。反対の東側は田んぼが広がっている。ガランとしていて寂しい印象がある。最寄の県道から駅に至る道路も狭いため、最寄りのバス停は県道28号線の立江小学校前となっており、700メートルほどの距離がある。

その他[編集]

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
牟岐線
阿波赤石駅 (M07) - 立江駅 (M08) - 羽ノ浦駅 (M09)

脚注[編集]

  1. ^ a b 『全国鉄道事情大研究 四国篇』202頁。
  2. ^ http://www.ne.jp/asahi/wc6y-nmk/komatetsu/jigyoho/a6.htm

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]