阿波赤石駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阿波赤石駅
待合所(2015年)
待合所(2015年)
あわあかいし
Awa-Akaishi
M06 南小松島 (3.3km)
(1.4km) 立江 M08
所在地 徳島県小松島市赤石町
駅番号 M07
所属事業者 四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 牟岐線
キロ程 14.2km(徳島起点)
電報略号 アシ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1916年(大正5年)12月15日
備考 簡易委託駅 (駅舎外発券)
テンプレートを表示
徳島方面行きが発車

阿波赤石駅(あわあかいしえき)は、徳島県小松島市赤石町にある四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線である。駅番号はM07。駅の標高は3.4 m[1]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。以前は相対式2面2線であった。木造駅舎は撤去され、代わりに待合所が設置されている。

1972年(昭和47年)頃無人化された簡易委託駅である。乗車券はかつては駅舎内で販売されていたが、現在は駅横の自転車置き場の管理小屋で販売している。

なお、ホーム周辺には桜の木が数本あり、春には花を咲かせる。

歴史[編集]

ギャラリー[編集]

隣の駅[編集]

四国旅客鉄道
牟岐線
南小松島駅 (M06) - 阿波赤石駅 (M07) - 立江駅 (M08)

駅周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『全国鉄道事情大研究 四国篇』202頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]