阿波富田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
阿波富田駅
駅入口(2016年5月5日)
駅入口(2016年5月5日)
あわとみだ
Awa-Tomida
M00 徳島 (1.4km)
(1.4km) 二軒屋 M02
所在地 徳島県徳島市かちどき橋一丁目
駅番号 M01
所属事業者 JR logo (shikoku).svg四国旅客鉄道(JR四国)
所属路線 牟岐線
キロ程 1.4km(徳島起点)
電報略号 トミ
駅構造 地上駅(盛土上)
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
399人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1986年昭和61年)11月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
ホーム

阿波富田駅(あわとみだえき)は、徳島県徳島市かちどき橋一丁目にある四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線である。駅番号はM01

特急列車は「むろと」(2・5号)と「ホームエクスプレス阿南」(1号)が停車する。

歴史[ソースを編集]

徳島市街地の南側に位置する。徳島県庁の最寄駅で徒歩約5分強。また、高校生の利用も多い。

  • 1986年昭和61年)11月1日:開業。当初は通年営業の臨時駅としての開業だった。ただ、戦前現在の位置付近に富田浦駅が存在していたことがあり、実質復活ともいえる。
  • 1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化によりJR四国の駅となる。
  • 1996年平成8年)頃:近距離切符販売機を設置。

駅構造[ソースを編集]

単式1面1線のホームである。築堤上にホームがあり、ホーム下に近距離切符販売機がある。かつては券売機は存在せず、列車内で切符を買う必要があったが、駅の特急停車や利用者の増加に伴って1996年頃に設置された。

駅周辺[ソースを編集]

利用状況[ソースを編集]

1日平均乗車人員は下記の通り[1][2]

隣の駅[ソースを編集]

四国旅客鉄道
牟岐線
徳島駅 (M00) - 阿波富田駅 (M01) - 二軒屋駅 (M02)

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]

関連項目[ソースを編集]