都道府県民の日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
県民の日から転送)
移動: 案内検索

都道府県民の日(とどうふけんみんのひ)は、都道府県の成立記念日である。いつを都府県民の日とするかは、都府県によって異なっている。北海道を含め存在しない府県も多数ある。

各都府県の日とその名称[編集]

JIS X 0401による都道府県コード順。

都道府県名 月日 名称 由来
秋田県 8月29日 秋田県の記念日 1871年8月29日、廃藩置県で秋田県が誕生したことに由来。
福島県 8月21日 福島県民の日 1876年8月21日、福島県・磐前県若松県が合併して、福島県がほぼ現在の県域となったことに由来。
茨城県 11月13日 県民の日 1871年11月13日旧暦)、廃藩置県の際に初めて茨城県という名称が使われたことに由来[1]
栃木県 6月15日 1873年6月15日、旧栃木県と宇都宮県が合併し、ほぼ現在の栃木県の形が誕生したことに由来。
群馬県 10月28日 群馬県民の日 1871年10月28日(旧暦)、廃藩置県で群馬県が誕生したことに由来。
埼玉県 11月14日 県民の日 1871年11月14日(旧暦)、廃藩置県で埼玉県が誕生したことに由来。
千葉県 6月15日 県民の日 1873年6月15日、木更津印旛両県が合併し、千葉県が誕生したことに由来。
東京都 10月1日 都民の日 1898年10月1日、東京市が誕生し、市役所が設置されたことに由来。
神奈川県 3月19日 立庁記念日 1868年3月19日(旧暦)、神奈川奉行所を横浜裁判所に名称変更したことに由来。
富山県 5月9日 県民ふるさとの日 1876年に一旦消滅した富山県が、1883年5月9日、石川県から越中を分離して再設置されたことに由来。
福井県 2月7日 ふるさとの日 1881年2月7日、石川県・滋賀県から越前・若狭を分離して福井県が設置されたことに由来。
山梨県 11月20日 県民の日 1871年11月20日(旧暦)、甲府県が山梨県に改称されたことに由来。
長野県 2月7日 長野の日 1998年2月7日、長野オリンピック開会式が行われたことに由来。
静岡県 8月21日 県民の日 1876年8月21日、旧静岡県と旧浜松県が合併し、現在の静岡県が誕生したことに由来。
三重県 4月18日 1876年4月18日に、安濃津度会の両県が合併して、現在の三重県が誕生したことに由来。
和歌山県 11月22日 ふるさと誕生日 1871年11月22日(旧暦)、和歌山県の現在の県域が定まったことに由来。
鳥取県 9月12日 県民の日 1876年に島根県に編入され一旦消滅した鳥取県が1881年9月12日、再び分割設置され、現在の鳥取県が誕生したことに由来。
岡山県 4月18日 創立の日 1876年4月18日、北条県を岡山県に編入、岡山県の旧備後国を広島県に編入。岡山県・広島県が現在の形になったことに由来。
愛媛県 2月20日 県政発足記念日 1873年2月20日、石鐵神山両県が合併して愛媛県が誕生したことに由来。
大分県 11月14日 県民の日 1871年11月14日(旧暦)、廃藩置県で大分県が誕生したことに由来。
沖縄県 5月15日 本土復帰記念日 1972年5月15日、アメリカ軍政下にあった沖縄県が日本に復帰したことに由来。

注釈[編集]

  1. ^ 「県民の日」実は…翌日 県外から指摘、HP修正 茨城新聞 2015年4月9日

関連項目[編集]