生山裕人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
生山 裕人
Hiroto Ikuyama.jpg
2011年
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市
生年月日 (1985-05-10) 1985年5月10日(32歳)
身長
体重
182 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手
プロ入り 2008年 育成選手ドラフト4位
年俸 240万円(2012年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

生山 裕人(いくやま ひろと、1985年5月10日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属していた元プロ野球選手内野手)。大阪府大阪市出身。

経歴[編集]

大阪府立天王寺高等学校卒業後、近畿大学文芸学部に入学し、二部の準硬式野球部に入部する一方八尾ベースボールクラブに入団し[1][2]、大学とクラブチームを掛け持っていた。

大学は2年で休学し2007年四国アイランドリーグに入団。2年間での出場試合数は公式戦の6割程度であったが、俊足巧打を持ち味とし50メートル走は5秒9だった[2]

2008年10月30日のドラフト会議千葉ロッテマリーンズより育成選手枠で指名された。2009年は二軍で2試合の出場にとどまったが、年々出場機会をふやした。2012年は87試合に出場したが、支配下登録されることなく、2012年10月7日付けで戦力外通告を受けている[3]。退団後はウェディングプランナーに転職したが、2015年限りで退職した[2]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 7 (2007年 - 2008年)
  • 130 (2009年 - 2012年)

独立リーグでの成績[編集]

















2007 香川 60 144 26 39 0 14 7 5 0 13 27 .271
2008 48 95 8 21 0 3 11 2 0 6 22 .221
通算:2年 108 239 34 60 0 17 18 7 0 19 49 .251


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 八尾BC小史”. 2016年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c 全力疾走で名をあげた球界一の「特殊球歴」の持ち主 生山裕人(千葉ロッテマリーンズ)”.  Wedge. 2016年1月24日閲覧。
  3. ^ 戦力外通告のお知らせ - 千葉ロッテマリーンズ・オフィシャルサイト 2012年10月7日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]