水瀬きい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みなせ きい
水瀬 きい
プロフィール
別名義 野中一希(旧芸名)[1]
愛称 きいちゃん
生年月日 1993年9月17日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 O型
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 80 - 55 - 80 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル モデルレースクイーン
モデル内容 一般、水着
備考 2013年:鈴鹿サーキットクイーン35期生[1]
2015年:現事務所所属
事務所 株式会社ダンドル
モデル: テンプレート - カテゴリ

水瀬 きい(みなせ きい、旧芸名:野中一希〔のなか かずき〕[1]1993年9月17日 - )は、日本の元レースクイーン[2]女性モデルグラビアアイドルである。

大阪府出身。株式会社ダンドル所属。関西学院大学法学部中退

略歴[編集]

2013年1月鈴鹿サーキットクイーンのオーディションを受け、応募者数100名の中から35期生に選ばれる[1]

2015年3月サーキットクイーン卒業後、イー・スマイルとタレント契約を結び、「水瀬きい」の芸名を名乗る。2015年、「LEXUS TEAM SaRDイメージガール」として、SUPER GTスーパー耐久の2カテゴリーでレースクイーン活動を行う。

2015年〜、フォーミュラ1(F1)やFIM世界耐久選手権にて日英仏通訳も務める。

2016年は引き続きLEXUS TEAM SaRDイメージガールを務める傍ら、スーパー耐久ST-Xクラス「REAF REAL ESTATE KiiVAレースクイーン」を務めた[3]

2017年からはレースクイーンの仕事から離れ、オートスポーツweb三栄書房)の三代目ナビゲーターに就任。引き続きモータースポーツ関連の仕事に携わる[4]

2018年8月、『春過ぎて、アルタイル』で6年振りの舞台出演[5]

2018年を以って所属事務所イー・スマイルを退所、株式会社ダンドルへ移籍。

2019年8月、初のイメージビデオ『Keep on Loving』をリリース[6]

人物[編集]

受賞歴[編集]

活動[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

  • 春過ぎて、アルタイル(2018年8月21日~26日、浅草九劇[5]

リポーター[編集]

CM・広告・WEB[編集]

レースクイーン[編集]

雑誌[編集]

インターネット放送[編集]

イベント[編集]

その他[編集]

作品[編集]

イメージビデオ[編集]

  • Keep on Loving(2019年8月16日、ラインコミュニケーションズ)[6]

出典[編集]

  1. ^ a b c d “鈴鹿サーキットクイーン 第35期生決定!” (PDF) (プレスリリース), モビリティランド, (2013年1月22日), http://www.mobilityland.co.jp/pressroom/suzuka/2013/01/0122queen.pdf 2016年10月6日閲覧。 
  2. ^ 元トップRQの水瀬きい、バストと驚異のクビレラインでグラビア界に進出”. マイナビニュース (2019年9月8日). 2020年1月17日閲覧。
  3. ^ 水瀬きい (2016年3月22日). “2016御報告②”. オフィシャルブログ「Kiiiii♡days.」. CyberAgent. 2016年10月6日閲覧。
  4. ^ a b “オートスポーツwebナビゲーター“三代目”発表!水瀬きいさんが就任します”. オートスポーツweb. 三栄書房. (2017年3月10日). http://www.as-web.jp/supergt/97886?all 2017年3月14日閲覧。 
  5. ^ a b “一発逆転のオーディション描く「春過ぎて、アルタイル」に中山咲月ら”. ステージナタリー. ナターシャ. (2018年8月7日). https://natalie.mu/stage/news/294247 2018年8月29日閲覧。 
  6. ^ a b 元トップRQの水瀬きい、バストと驚異のクビレラインでグラビア界に進出” (日本語). マイナビニュース (2019年9月8日). 2019年9月12日閲覧。
  7. ^ 水瀬きい (2015年12月5日). “報告とありがとう&写真♡♡”. オフィシャルブログ「Kiiiii♡days.」. CyberAgent. 2016年10月6日閲覧。
  8. ^ a b 水瀬きい (2016年8月5日). “≫情報解禁!!”. オフィシャルブログ「Kiiiii♡days.」. CyberAgent. 2016年12月2日閲覧。
  9. ^ 編集部Nobu (2016年9月15日). “ゾンビの狙いは衣服だった?D3PのPS4用ソフト「スクールガールゾンビハンター」のゲーム概要が明らかに”. 4Gamer.net. Aetas. https://www.4gamer.net/games/355/G035566/20160915076/ 2018年8月29日閲覧。 
  10. ^ “【桐生・赤城雷神杯】地元・智也、毒島らが全国の強豪を迎撃”. スポーツニッポン. (2015年9月10日). http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2015/09/10/kiji/K20150910011098970.html 2016年10月6日閲覧。 
  11. ^ “4日から開催の桐生『GI赤城雷神杯』をPR”. 予想王TV@SANSPO.com (産業経済新聞社). (2016年6月1日). http://race.sanspo.com/boatrace/news/20160601/btrnws16060116110020-n1.html 2016年10月6日閲覧。 

外部リンク[編集]