松尾臣善

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松尾臣善

松尾 臣善(まつお しげよし、天保14年2月6日1843年3月6日) - 1916年大正5年)4月7日)は、大蔵省理財局長などを務めた後、第6代日本銀行総裁を務めた。兵庫県出身。次女の乕は北里柴三郎の妻。

栄典[編集]

親族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第301号「叙任及辞令」1884年7月1日。
  2. ^ 『官報』第907号「叙任及辞令」1886年7月10日。
  3. ^ 『官報』第1473号「叙任及辞令」1888年5月30日。
  4. ^ 『官報』第1932号「叙任及辞令」1889年12月5日。
  5. ^ 『官報』第3704号「叙任及辞令」1895年11月1日。
  6. ^ 『官報』第7273号「授爵・叙任及辞令」1907年9月25日。
  7. ^ 『官報』第8454号「叙任及辞令」1911年8月25日。
  8. ^ 『官報』第1310号・付録「辞令」1916年12月13日。
  9. ^ 『平成新修旧華族家系大成』下巻、572頁。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]