東鋼杯プロ囲棋戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東鋼杯プロ囲棋戦(とうこうはいぷろいきせん、東鋼盃職業圍棋賽)は、台湾囲碁棋戦。2001年開始。

方式[編集]

  • 31名によるトーナメント制。決勝は三番勝負(第1、3期、第8期以降は一番勝負)。
  • 持ち時間は、トーナメント戦は各2時間で残り3分から秒読み、決勝戦は各3時間で残り5分から秒読み。
  • コミは6目半。
  • 前期ベスト4の選手は、次期2回戦シード。

歴代優勝者と決勝戦[編集]

(左が優勝者、2001年は1番勝負、2002年から2007年まで3番勝負、2008年より決勝1番勝負)

  • 第1期 2001年 周俊勲 - 周可平
  • 第2期 2002年 彭景華 2-0 黄祥任
  • 第3期 2003年 周可平 1-0 戴嘉伸
  • 第4期 2004年 林至涵 2-1 林聖賢
  • 第5期 2005年 陳詩淵 2-0 載嘉伸
  • 第6期 2006年 周俊勲 2-0 林書陽
  • 第7期 2007年 陳詩淵 2-0 林至涵
  • 第8期 2008年 蕭正浩 - 林至涵
  • 第9期 2009年 陳詩淵 - 周俊勲
  • 第10期 2010年 周俊勲 - 陳詩淵
  • 第11期 2011年 周俊勲 - 蕭正浩
  • 第12期 2012年 林君諺 - 林書陽
  • 第13期 2013年 蕭正浩 - 林立祥
  • 第14期 2014年 王元均 - 陳祈睿
  • 第15期 2015年 林士勲 - 蕭正浩

外部リンク[編集]