CCTV賀歳杯囲棋戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

CCTV賀歳杯囲棋戦(CCTVがさいはい いきせん、CCTV贺岁杯围棋赛)は、中国で行われる囲碁棋戦中国中央電視台(CCTV)が春節を祝うイベントとして、2013年に中国囲棋甲級リーグ戦超覇戦(中国围棋甲级联赛超霸赛)として開始、2014年からCCTV賀歳杯中日韓囲棋争覇戦(CCTV贺岁杯中日韩围棋争霸赛)として、中国、日本、韓国の招待選手によるトーナメントを行う。

ルールは中国ルール。持時間は1手30秒で、10回の考慮時間がある。優勝賞金は、 (第1回)18万元、(第2回-)80万元。

過去の成績[編集]

  • 第1回 2013年 優勝 時越、2位 古力
  • 第2回 2014年 優勝 時越(中国)、2位 村川大介(日本)、3位 李世乭(韓国)
  • 第3回 2015年 優勝 柁嘉熹(中国)、2位 金志錫(韓国)、3位 村川大介(日本)
  • 第4回 2016年 優勝 柯潔(中国)、2位 李世乭(韓国)、3位 一力遼(日本)
  • 第5回 2017年 優勝 柯潔(中国)、2位 井山裕太(日本)、3位 朴廷桓(韓国)
  • 第6回 2018年 優勝 朴廷桓(韓国)、2位 柯潔(中国)、3位 一力遼(日本)
  • 第6回 2018年 優勝 朴廷桓(韓国)、2位 柯潔(中国)、3位 芝野虎丸(日本)

第1回(2013年)[編集]

2012年は中国囲棋甲級リーグ戦の最優秀選手古力と、最優秀主将時越によって行われた。

  • 時越 - 古力

第2回(2014年)[編集]

  • 1回戦 時越 - 村川大介
  • 2回戦 村川大介 - 李世乭
  • 決勝戦 時越 - 村川大介

第3回(2015年)[編集]

  • 1回戦 柁嘉熹 - 村川大介
  • 2回戦 金志錫 - 村川大介
  • 決勝戦 柁嘉熹 - 金志錫

第4回(2016年)[編集]

  • 1回戦 柯潔 - 一力遼
  • 2回戦 李世乭 - 一力遼
  • 決勝戦 柯潔 - 李世乭

第5回(2017年)[編集]

  • 1回戦 井山裕太 - 柯潔
  • 2回戦 柯潔 - 朴廷桓
  • 決勝戦 柯潔 - 井山裕太

第6回(2018年)[編集]

2018年2月5-7日に開催。

  • 1回戦 朴廷桓 - 一力遼
  • 2回戦 柯潔 - 一力遼
  • 決勝戦 朴廷桓 - 柯潔

第7回(2019年)[編集]

2019年1月31日-2月2日に成都市武侯区で開催。

外部リンク[編集]