木島良輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
木島 良輔 Football pictogram.svg
名前
愛称 キジ
カタカナ キジマ リョウスケ
ラテン文字 KIJIMA Ryosuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1979-05-29) 1979年5月29日(38歳)
出身地 千葉県茂原市
身長 167cm
体重 66kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 カマタマーレ讃岐
ポジション FW
背番号 33
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2002 日本の旗 横浜マリノス/横浜F・マリノス 32 (0)
1999 アルゼンチンの旗 ベルグラーノ (Loan) 0 (0)
2002 日本の旗 大分トリニータ (Loan) 15 (0)
2003-2005 日本の旗 大分トリニータ 32 (3)
2006,2007 日本の旗 東京ヴェルディ 0 (0)
2008-2009 日本の旗 ロアッソ熊本 74 (17)
2010 日本の旗 FC町田ゼルビア 31 (16)
2011-2012 日本の旗 松本山雅FC 31 (6)
2012 日本の旗 東京ヴェルディ 15 (0)
2013- 日本の旗 カマタマーレ讃岐 99 (26)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

木島 良輔(きじま りょうすけ、1979年(昭和54年)5月29日 - )は、千葉県出身カマタマーレ讃岐所属のプロサッカー選手。ポジションはフォワード

同じくサッカー選手の木島徹也は実弟である。

経歴[編集]

高校時代は名門帝京高校の10番として活躍。同級生には中田浩二貞富信宏藤田芳正がいる。

1998年開幕前にテスト生を経て横浜マリノスに入団。古賀誠史井手口純が同期。2000年のシーズン終盤からサイドハーフとして出場機会を増やす。2002年9月に大分トリニータ期限付き移籍し、大分のJ1昇格に貢献するが、シーズン終了後に大分と所属元の双方から戦力外となる。約1年間の浪人生活後、2003年10月に大分と再契約。2004年にはプロ7年目でのリーグ戦初得点を含む公式戦4試合連続得点を挙げる。

2006年東京ヴェルディ1969へ移籍するが、怪我が多くシーズン終了後に退団。2007年8月に再び東京Vへ加入するも同年限りで退団。2008年3月に練習生として参加していたロアッソ熊本と契約。序盤戦はコンディションなどに問題があり出場機会がなかったが、第15節のベガルタ仙台戦以降は全試合に出場し、チームで2番目に多い7得点を挙げた。

2009年シーズンは帝京高校時代以来の背番号10番を背負い、スタメンや途中交代で45試合に出場。チーム最多得点の10ゴールを挙げたが、チームの若返りなどを理由に契約更新しないことを通告された。

2010年FC町田ゼルビアに完全移籍し、リーグ戦16得点を挙げるがこの年限りで退団。

2011年、弟・徹也の在籍する松本山雅FCに完全移籍[1]

2012年8月、東京Vへ完全移籍[2]。東京Vには3度目の加入となっていた。シーズン終了後に契約満了で退団した。

2013年3月2日、当時JFLのカマタマーレ讃岐に加入。チームのJ2昇格に貢献すると、翌2014年のJ2・J3入れ替え戦第2戦ではJ2残留を決める決勝ゴールを放った。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1998 横浜M 26 J 2 0 0 0 0 0 2 0
1999 30 J1 0 0 0 0 - 0 0
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯 アルヘンティーナ杯 期間通算
1998-99 ベルグラーノ プリメーラ 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1999 横浜FM 17 J1 2 0 0 0 2 0 4 0
2000 5 0 0 0 3 1 8 1
2001 20 0 7 0 1 0 28 0
2002 3 0 5 1 - 8 1
大分 30 J2 15 0 - 1 0 16 0
2003 25 J1 4 0 0 0 1 0 5 0
2004 11 18 3 2 1 1 0 21 4
2005 33 10 0 4 0 1 0 15 0
2006 東京V 18 J2 0 0 - 0 0 0 0
2007 33 0 0 - 0 0 0 0
2008 熊本 32 29 7 - 1 0 30 7
2009 10 45 10 - 1 0 46 10
2010 町田 33 JFL 31 16 - 2 0 33 16
2011 松本 25 6 - 4 2 29 8
2012 J2 6 0 - - 6 0
東京V 50 15 0 - 1 0 16 0
2013 讃岐 33 JFL 32 15 - 1 0 33 15
2014 J2 21 6 - 1 0 22 6
2015 32 3 - 2 0 34 3
2016 14 2 - 0 0 14 2
通算 日本 J1 64 3 18 2 9 1 91 6
日本 J2 177 28 - 7 0 184 28
日本 JFL 88 37 - 7 2 95 39
アルゼンチン プリメーラ 0 0 0 0 0 0 0 0
総通算 329 68 18 2 23 3 370 73

その他の公式戦

代表歴[編集]

  • 1998年 FIFAワールドユース選手権1998アジア予選 U-19日本代表

タイトル[編集]

  • 1997年 全国高等学校総合体育大会準優勝・全国高校サッカー選手権準優勝
  • 2000年 横浜F・マリノス 1stステージ優勝
  • 2001年 横浜F・マリノス ヤマザキナビスコカップ優勝
  • 2013年 JFLベストイレブン

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]