月影の騎士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
月影の騎士
ジェネシススタジオ・アルバム
リリース
録音 1973年
ジャンル プログレッシブ・ロック
時間
レーベル カリスマ・レコード
プロデュース ジェネシス、ジョン・バーンズ
専門評論家によるレビュー
ジェネシス 年表
ライヴ
(1973年)
月影の騎士
(1973年)
眩惑のブロードウェイ
(1974年)
テンプレートを表示

月影の騎士』(Selling England by the Pound)は、イギリスプログレッシブ・ロックバンド、ジェネシスの5thアルバム。1973年10月12日発売。

概要[編集]

バンドとしてはそれまでの最高位である全英3位、全米70位に付けた。アメリカではゴールドディスクを獲得。アルバム2曲目の『アイ・ノウ・ホワット・アイ・ライク』はシングルとしてカットされ全英21位を記録。ジェネシス初のヒットシングルとなった。カバーアートは画家ベティ・スワンウィックが描いたThe Dreamという絵であり、『アイ・ノウ・ホワット・アイ・ライク』の世界観を表現したものとなっている。

Selling England by the Poundイングランドポンドで売ります)というアルバムタイトルは当時の労働党のスローガンから取られた。

フィル・コリンズが『モア・フール・ミー』でリードボーカルを担当している。

収録曲[編集]

A面[編集]

  1. ダンシング・ウィズ・ザ・ムーンリット・ナイト(旧邦題 月影の騎士)/ Dancing with the Moonlit Knight - 8:02
  2. アイ・ノウ・ホワット・アイ・ライク / I Know What I Like (In Your Wardrobe) - 4:03
  3. ファース・オブ・フィフス / Firth of Fifth - 9:36
  4. モア・フール・ミー / More Fool Me - 3:10

B面[編集]

  1. ザ・バトル・オブ・エッピング・フォレスト(旧邦題 エピング森の戦い)/ The Battle of Epping Forest - 11:43
  2. アフター・ジ・オーディール / After the Ordeal - 4:07
  3. ザ・シネマ・ショウ / The Cinema Show - 11:10
  4. アイル・オブ・プレンティ / Aisle of Plenty - 1:30

参加ミュージシャン[編集]