フォックストロット (ジェネシスのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
フォックストロット
ジェネシススタジオ・アルバム
リリース
ジャンル プログレッシブ・ロック
レーベル カリスマ・レコード
プロデュース デヴィッド・ヒッチコック
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 12位(イギリス[1]
  • ジェネシス 年表
    怪奇骨董音楽箱
    1971年
    フォックストロット
    (1972年)
    ライヴ
    1973年
    テンプレートを表示

    フォックストロット』(Foxtrot)は、1972年にリリースされたジェネシスの4作目のスタジオ・アルバム。「フォックストロット」とは社交ダンスの一種だが、ジャケットにはシャレでキツネの絵が使われている。

    ジェネシスは本作で初めて全英アルバムチャートのトップ100入りを果たし、最高12位に達した[1]

    スティーヴ・ハケットは、1996年に発表したアルバム『ジェネシス・リヴィジテッド』に、本作収録曲「ウォッチャー・オブ・ザ・スカイズ」のセルフ・カヴァーを収録した。

    収録曲[編集]

    全曲ともピーター・ガブリエルスティーヴ・ハケットトニー・バンクスマイク・ラザフォードフィル・コリンズの共作。5.はインストゥルメンタル

    1. ウォッチャー・オブ・ザ・スカイズ - Watcher of the Skies – 7:23
    2. タイム・テーブル - Time Table – 4:46
    3. ゲッテム・アウト・バイ・フライデイ - Get'em Out by Friday – 8:35
    4. キャン-ユーティリティ・アンド・ザ・コーストライナーズ - Can-Utility and the Coastliners – 5:44
    5. ホライズンズ - Horizons – 1:41
    6. サパーズ・レディ - Supper's Ready – 23:05

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]