コーリング・オール・ステーションズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コーリング・オール・ステーションズ
ジェネシススタジオ・アルバム
リリース
録音 1997年
ジャンル ロックプログレッシブ・ロック
時間
レーベル ヴァージン・レコード (UK)
アトランティック・レコード (US)
プロデュース ニック・デイヴィス、マイク・ラザフォードトニー・バンクス
専門評論家によるレビュー
ジェネシス 年表
もうひとつのジェネシス:ライヴ後編
(1993年)
コーリング・オール・ステーションズ
(1997年)
アーカイヴ 1967-1975
(1971年)
ミュージックビデオ
「Congo」 - YouTube
「Shipwrecked」 - YouTube
「Not About Us」 - YouTube
テンプレートを表示

コーリング・オール・ステーションズ』(Calling All Stations)は、イギリスプログレッシブ・ロックバンド、ジェネシスの15枚目のアルバム。1997年9月1日発売。

概要[編集]

リリース前年のボーカルのフィル・コリンズ脱退を受け、新ボーカリストとしてStiltskinというバンドのフロントマンだったレイ・ウイルソンが加入。アルバムは全英2位を記録するがアルバム内容の評価は芳しくなく、リリース後まもなくレイは脱退、バンドも翌年に解散する。

収録曲[編集]

  1. Calling All Stations - 5:43
  2. Congo - 4:51
  3. Shipwrecked - 4:23
  4. Alien Afternoon - 7:51
  5. Not About Us - 4:38
  6. If That's What You Need - 5:12
  7. The Dividing Line - 7:45
  8. Uncertain Weather - 5:29
  9. Small Talk - 5:02
  10. There Must Be Some Other Way - 7:54
  11. One Man's Fool - 8:46

参加ミュージシャン[編集]