昇陽中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
昇陽中学校・高等学校
淀之水高等学校
過去の名称 淀之水女学校
淀之水高等女学校
淀之水高等学校・淀之水学院昇陽中学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人淀之水学院
設立年月日 1924年3月27日
創立者 吉川竹三郎
共学・別学 男女共学(一部コースは女子のみ)
中高一貫教育 2009年度より実施
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科・福祉科
学科内専門コース 普通科特進コース
普通科進学コース
普通科ビジネスコース
普通科パティシエコース
福祉科福祉コース
福祉科看護福祉コース
福祉科保育福祉コース
高校コード 27530B
所在地 554-0011
大阪府大阪市此花区朝日一丁目1番9号
外部リンク 公式サイト(高等学校)
公式サイト(中学校)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

昇陽中学校・高等学校(しょうようちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、大阪府大阪市此花区朝日一丁目にある私立中学校高等学校

元々は淀之水高等学校という女子校だったが、2009年度より男女共学の中学校が新設され中高一貫教育を実施している。また2010年度より高校が男女共学化され、昇陽中学校・高等学校へ校名変更された。2012年度入学者から完全男女共学化された。

2016年度より普通科に公務員チャレンジコースが追加。

概要[編集]

吉川竹三郎によって創設され、後にイカリソース創始者である木村幸次郎へ譲渡された。普通科と福祉科を併設している。またかつては商業科を設置していた。

普通科には特進コース・進学コースのほか、ビジネスコース・パティシエコースを設置する。パティシエコースでは製菓の専門授業も開講されている。また大阪府の高等学校でも数少ない福祉科を設置し、介護福祉士を目指す福祉コース、看護師を目指す看護福祉コース、保育士を目指す保育福祉コースの3コースに分かれて学習する。

2009年度より男女共学の淀之水学院昇陽中学校(2010年昇陽中学校に改称)を敷地内に併設し、中高一貫教育を開始した。

校歌はもず唱平作詞、キダ・タロー作曲である。

沿革[編集]

1924年3月27日、淀之水女学校として東淀川区(現・北区長柄北通に開校した。翌1925年には此花区酉島町(現・酉島)に移転した。1944年5月には淀之水高等女学校に改編されている。

1945年6月1日の第二次大阪大空襲で校舎を全焼した。伝法国民学校(現・大阪市立伝法小学校)、次いで旧芦分国民学校跡(現・福島区野田六丁目)に仮校舎を設置したのち、1949年に現在地に校舎を建てて移転している。

年表[編集]

  • 1924年 - 淀之水女学校として開校。
  • 1925年 - 此花区酉島に移転。
  • 1944年5月 - 淀之水高等女学校に改編。
  • 1945年6月 - 大阪大空襲で校舎全焼。
  • 1945年8月 - 伝法国民学校内に仮校舎を設置。
  • 1946年6月 - 旧芦分国民学校跡に移転。
  • 1948年 - 学制改革により、新制淀之水高等学校となる。
  • 1949年5月 - 現在地に移転。
  • 1968年 - 商業科を開設。
  • 1999年 - 福祉科を開設。
  • 2004年 - 商業科を廃止。普通科ビジネスコースへ改編。
  • 2009年 - 淀之水学院昇陽中学校(男女共学)が開校。
  • 2010年 - 高等学校の男女共学化。昇陽中学校・高等学校へ校名変更。
  • 2012年‐ 高校の完全男女共学化。
  • 2016年- 普通科に公務員チャレンジコースが追加

出身者[編集]

交通[編集]

参考文献[編集]

  • 大阪市此花区役所 『此花区史』、1955年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]