文化学園大学杉並中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
文化学園大学杉並中学・高等学校
Bunkajoshidai-Suginami.jpg
過去の名称 城右高等女学校
文化女子大学附属杉並中学・高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人文化杉並学園
設立年月日 1926年(大正15年)
共学・別学 男女別学(女子校)(平成30年度から共学化)
中高一貫教育 併設型(外部混合有)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース (高校)
特進コース
国際コース
総合コース
ダブルディプロマコース
(中学)
グローバルコース
シグネットコース
学期 3学期制
高校コード 13676A
所在地 166-0004
外部リンク 文化学園大学杉並中学・高等学校公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

文化学園大学杉並中学校・高等学校(ぶんかがくえんだいがく すぎなみ ちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、東京都杉並区阿佐谷南に所在する私立女子中学校高等学校。高等学校においては、中学校から入学した内部進学の生徒と高等学校から入学した外部進学の生徒との間では、第1学年(総合コースのみ第2学年)から混合してクラスを編成する併設型中高一貫校[1]文化学園大学附属学校である。略称は「文化学園大杉並」、「文大杉並」、「文大」、「文杉」。

概要[編集]

中高一貫教育では4・2制を実施、また高等学校は2014年3月31日までは特別進学・英語・総合(アドバンスト・一般)の4コースがある。文化学園大学、文化服装学院などへの進学者は15%程度で、他大や専門学校等に進学する者がほとんど。学校も他大学進学に非常に熱心で、教員や講師による早朝・放課後特別講習や夏・冬・春期講習を開講している。

校舎改築、制服デザイン一新、ダブルディプロマコース、特進コース、国際コース等の設置等により年々倍率が高くなっている。

コースは、 2015年度改訂〈ダブルディプロマコース〉新設。
2016年度改訂 英語コース、総合コース・アドバンストクラスを廃止。〈国際コース〉新設。(但し、2016年度高校2・3年生で「英語」「総・アド」に所属する生徒はそのまま。) 2017年度改訂 国際コースを廃止。

また部活動では、運動部はほとんど関東大会・インターハイ等の常連であり、強豪部の数は枚挙に暇がない。また文化系の部も活発である。ほかに選択服飾有志による薔薇祭(文化祭)のファッションショーが本格的なことで有名。

教育課程の類型[編集]

2016年4月1日以降のコースは次のようになる[2]

  • 文化学園大学杉並中学校
    • 難関進学(グローバル)コース
    • 総合進学(シグネット)コース
  • 文化学園大学杉並高等学校 - 全日制課程 普通科、高等学校第1学年より下記コースを選択
    • ダブルディプロマコース
    • 特進コース
    • 国際コース -二年次から文理に分かれる(予定)
    • 進学コース

主な行事(高校)[編集]

  • 4月:新入生歓迎会、北竜湖移動教室(1年)
  • 5月:薔薇カップ、中間テスト
  • 6月:校外学習(2年・上野)、歌舞伎鑑賞教室(3年)
  • 7月:期末テスト、七夕短冊を笹にかける)
  • 8月:合宿勉強会(特進コース・アドバンスト希望者・軽井沢・塩尻)、セブ島ホームステイ(希望者)
  • 9月:薔薇祭(文化祭
  • 10月:中間テスト 生徒総会
  • 12月:期末テスト 英会話キャンプ(英語コース)
  • 1月:席書き大会・百人一首大会
  • 2月:パリ修学旅行(2年)
  • 3月:ひな祭り(ひな人形が飾られる)、学年末テスト、卒業式、英語コースイギリスホームステイ(1年)

沿革[編集]

  • 1926年 - 城右高等女学校として設立
  • 1974年 - 文化女子大学附属杉並中学・高等学校に改称
  • 1999年 - 新校舎完成
  • 2011年 - 文化学園大学杉並中学・高等学校に改称

制服[編集]

 ※コシノジュンコのデザイン。スカートのバリエーションに加えスラックスがある。2008年2月に本校制服を着た「制服リカちゃん」が発売された。

交通[編集]

主な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 文化学園大学杉並高校の学校情報(高校受験パスナビ)(旺文社)の「ワンポイント情報」の冒頭による。
  2. ^ 平成26年度からの新コース体制について-文化学園大学杉並中学・高等学校による。

外部リンク[編集]