平井真美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

平井 真美子(ひらい まみこ、1976年 - )は、日本の作曲家ピアニスト。夫はシンガー・ソングライターの森山直太朗[1]

京都府出身。桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。2003年、自身のソロユニット「pianetta」のオリジナルCD「elements」を発売。現在、映画(松竹映画『60歳のラブレター』など)をはじめ、CM(資生堂「マキアージュ」、キユーピー「深煎りゴマドレッシング」、第一三共ヘルスケア「カコナール2」など)、TV番組(NHK『中学生日記』など)に加え、展覧会などの音楽を作曲・演奏している。その時々の想いをピアノで書き綴る「Piano Diary」をライフワークとし、ピアノソロライブ活動を精力的に展開中。

脚注[編集]

  1. ^ 森山直太朗、結婚していた!作曲家でピアニストの平井真美子さんと”. SANSPO.COM (2018年5月17日). 2018年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]