岡本舞子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
岡本 舞子
生誕 (1970-09-03) 1970年9月3日(47歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
職業 歌手
アイドル
女優
活動期間 ? - 1987年
事務所 フロムスクラッチ最終所属

岡本 舞子(おかもと まいこ、1970年9月3日 - )は東京都出身の女優アイドルフロムスクラッチに所属していた。血液型O型平尾昌晃ミュージックスクール東京本校出身。

来歴・人物[編集]

子役として芸能界入りし、西城秀樹が司会を務めた土曜日朝の情報番組モーニングサラダ』から、『サニーサイド7』、『うるとら7:00(セブンオクロック)』(日本テレビ系列)へ続く一連シリーズのマスコットを務める。また、テレビアニメ魔法の妖精ペルシャ』のテーマ曲「見知らぬ国のトリッパー」を歌うほか、声優としてもゲストで出演した。

飯田久彦プロデューサーに歌の才能を認められてスカウトされ、1985年4月25日にビクター音楽産業(現:ビクターエンタテインメント)より「愛って林檎ですか」で正式にアイドル歌手としてレコードデビュー。その年のビクターイチオシ新人で、数多くの新人賞レースにも参戦し、同年「第4回メガロポリス歌謡祭」優秀新人エメラルド賞、「新宿音楽祭」銀賞、「第15回銀座音楽祭」審査員特別賞、「全日本歌謡音楽祭」新人奨励賞、「第16回日本歌謡大賞」新人賞を受賞した。

その後はミュージカルへの出演など順調な芸能活動を続け、1987年には松竹映画『舞妓物語』でスクリーンデビューを果たす。しかし、同年秋に引退した。

現在は、一児の母。

ディスコグラフィー[編集]

以下、タイトル右の人名は(作詞/作曲/編曲)を示す。

シングル[編集]

  • 1984年8月5日)『見知らぬ国のトリッパー』(KV-3057) ※オリコン「TVマンガ童謡部門」年間39位(1984年度)[1]、年間22位(1985年度)[2]
    1. 「見知らぬ国のトリッパー」(佐藤純子/馬飼野康二/馬飼野康二)
    2. 「ラブリードリーム」(佐藤純子/馬飼野康二/馬飼野康二)
  • 1985年4月25日)『愛って林檎ですか』(SV-9015) ※オリコン最高位67位
    1. 「愛って林檎ですか」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    2. 「桜吹雪クライマックス」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
  • (1985年8月1日)『ファンレター』(SV-9036) ※オリコン最高位65位
    1. 「ファンレター」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    2. 「エデンの園」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
  • (1985年11月1日)『11月のソフィア』(SV-9075) ※オリコン最高位45位
    1. 「11月のソフィア」(秋元康/鈴木キサブロー/山川恵津子)
    2. 「冬が終わるまで」(秋元康/久保田利伸/山川恵津子)
  • 1986年2月21日)『憶病なヴィーナス』(SV-9104) ※オリコン最高位91位
    1. 「憶病なヴィーナス」(尾崎亜美/尾崎亜美/今剛
    2. 「夜のアリア -Starlight Dreaming-」(夏目純/尾崎亜美/今剛)
  • (1986年6月21日)『ナツオの恋人ナツコ』(SV-9138) ※オリコン最高位40位
    1. 「ナツオの恋人ナツコ」(FUMIKO/和泉常寛/山川恵津子)
    2. 「ファッシネイション」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
  • 1987年1月21日)『さよならペガサス』(SV-9205) ※オリコン最高位108位
    1. 「さよならペガサス」(川村真澄/石川恵樹/奥慶一) ※松竹映画配給「舞妓物語」主題歌
    2. 「素敵なフラッパー」(川村真澄/中崎英也/奥慶一)

アルバム[編集]

  • (1985年10月5日)『ハートの扉』(LP:SJX-30275/CD:VSCD-3719<vividsound/2002年12月1日再発>) ※オリコン最高位65位
    1. 「ハートの扉」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    2. 「桜吹雪クライマックス」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    3. 「ロマンスしたい」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    4. 「LOVE IS EASY」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    5. 「愛って林檎ですか」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    6. 「恋にエトセトラ」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    7. 「ファンレター」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    8. 「もしもし」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    9. 「SNOW BIRD」(佐藤純子/山川恵津子/山川恵津子)
    10. 「ロマンティックがもの足りない」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
  • (1986年7月21日)『ファッシネイション』(LP:SJX-30303/CT:VCH-10352/CD:VDR-1251/CD:VSCD-3728<vividsound/2003年4月15日再発>) ※オリコン最高位83位
    1. 「L.A. LOVER」(松井五郎/久保田利伸羽田一郎/山川恵津子)
    2. 「ファッシネイション」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
    3. 「蒼いサマータイム」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
    4. 「ストレンジャーの夜」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
    5. 「バラと拳銃」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
    6. 「憶病なヴィーナス」(尾崎亜美/尾崎亜美/今剛)
    7. 「ナツオの恋人ナツコ」(FUMIKO/和泉常寛/山川恵津子)
    8. 「無防備なあいつ」(尾崎亜美/尾崎亜美/今剛)
    9. 「100What ☆ ?! Girl」(夏目純/尾崎亜美/今剛)
    10. 「11月のソフィア」(秋元康/鈴木キサブロー/山川恵津子)
    11. 「夜のアリア -Starlight Dreaming-」(夏目純/尾崎亜美/今剛) ※11.CDのみ収録
  • 2004年2月21日)『岡本舞子コレクション』(CD:VICL-61323)
    1. 「見知らぬ国のトリッパー」(佐藤純子/馬飼野康二/馬飼野康二)
    2. 「ラブリードリーム」(佐藤純子/馬飼野康二/馬飼野康二)
    3. 「愛って林檎ですか」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    4. 「桜吹雪クライマックス」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    5. 「ファンレター」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    6. 「エデンの園」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)
    7. 「11月のソフィア」(秋元康/鈴木キサブロー/山川恵津子)
    8. 「冬が終わるまで」(秋元康/久保田利伸/山川恵津子)
    9. 「憶病なヴィーナス」(尾崎亜美/尾崎亜美/今剛)
    10. 「夜のアリア -Starlight Dreaming-」(夏目純/尾崎亜美/今剛)
    11. 「ナツオの恋人ナツコ」(FUMIKO/和泉常寛/山川恵津子)
    12. 「ファッシネイション」(松井五郎/山川恵津子/山川恵津子)
    13. 「さよならペガサス」(川村真澄/石川恵樹/奥慶一) ※松竹映画配給「舞妓物語」主題歌
    14. 「素敵なフラッパー」(川村真澄/中崎英也/奥慶一)
    15. 「ハートの扉」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    16. 「ロマンスしたい」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    17. 「恋にエトセトラ」(秋元康/山川恵津子/山川恵津子)
    18. 「ロマンチックがもの足りない」(阿久悠/山川恵津子/山川恵津子)

出演[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル「タッチ」 - 新田由加 役

書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『オリコン年鑑 1985年版』88頁。
  2. ^ 『オリコン年鑑 1986年版』392頁。