宮山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宮山駅
駅舎(2004年11月11日)
駅舎(2004年11月11日)
みややま - Miyayama
寒川 (2.1km)
(1.4km) 倉見
所在地 神奈川県高座郡寒川町宮山3605
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 相模線
キロ程 7.2km(茅ヶ崎起点)
電報略号 ヤヤ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
2,210人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1931年昭和6年)7月1日
備考 無人駅
テンプレートを表示
橋本方の踏切からホームを望む(2004年11月11日)

宮山駅(みややまえき)は、神奈川県高座郡寒川町宮山にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)相模線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の地上駅。ホームから階段を降りたところに木造の駅舎が置かれている。

駅舎には自動券売機が1台設置されている。無人駅で、2014年12月26日まで営業していた出札窓口では、POS端末の設備があり、長距離乗車券なども発売していた。2016年2月21日より隣の倉見駅と共に茅ヶ崎駅の遠隔管理のもとで無人化された[1]

無人化前は茅ヶ崎駅が管理する業務委託駅(JR東日本ステーションサービス委託)であった。簡易Suica改札機が設置されている。

普段は駅員1人勤務だが、当駅は寒川神社の最寄り駅でもあるため、初詣シーズンには貸し出しプレハブの臨時出札窓口が駅の周りに複数設置され、駅員が多数派遣されていた。

利用状況[編集]

2014年度の1日平均乗車人員は2,210人である。

近年の1日平均乗車人員は下表のとおりである。

年度別1日平均乗車人員[2][3]
年度 1日平均
乗車人員
1995年(平成07年) [4] 1,725
2000年(平成12年) [JR 1] 1,568
2001年(平成13年) [JR 2] 1,602
2002年(平成14年) [JR 3] 1,654
2003年(平成15年) [JR 4] 1,704
2004年(平成16年) [JR 5] 1,741
2005年(平成17年) [JR 6] 1,856
2006年(平成18年) [JR 7] 1,901
2007年(平成19年) [JR 8] 1,999
2008年(平成20年) [JR 9] 2,098
2009年(平成21年) [JR 10] 2,020
2010年(平成22年) [JR 11] 2,002
2011年(平成23年) [JR 12] 2,043
2012年(平成24年) [JR 13] 2,133
2013年(平成25年) [JR 14] 2,228
2014年(平成26年) [JR 15] 2,210

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

宮山駅

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
相模線
寒川駅 - 宮山駅 - 倉見駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “東日本ユニオンNo.124号”. JR 東日本労働組合横浜地方本部. (2015年12月6日). http://jrtu-east.org/pdf/yokohama-j124.pdf 2016年3月13日閲覧。 
  2. ^ 統計さむかわ - 寒川町
  3. ^ 神奈川県県勢要覧
  4. ^ 線区別駅別乗車人員(1日平均)の推移 (PDF) - 19ページ

出典[編集]

JR東日本の2000年度以降の乗車人員

関連項目[編集]

外部リンク[編集]