枡野俊明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

枡野 俊明(ますの しゅんみょう、1953年2月28日 - )は、日本の僧侶作庭家曹洞宗徳雄山建功寺住職、日本造園設計代表、多摩美術大学教授ブリティッシュコロンビア大学特別教授(Adjunct Professor)。神奈川県横浜市生まれ。

略歴[編集]

受賞歴[編集]

  • 平成6年(1994年)、ブリティッシュコロンビア大学より特別功労賞(AWARD OF MERIT)。
  • 平成9年(1997年)、日本造園学会賞(設計作品部門)、横浜文化賞文化・芸術奨励賞受賞。
  • 平成11年(1999年)、芸術選奨新人賞(美術部門)。
  • 平成15年(2003年)、カナダ政府よりカナダ総督褒章(Meritorious Service Medal)。
  • 平成18年(2006年)、ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章。

その他[編集]

  • 平成15年(2003年)、外務大臣表彰。
  • 平成18年(2006年)、ニューズウィーク日本版10月18日号『世界が尊敬する日本人 100人』に選出。

主な作品[編集]

  • カナダ大使館庭園(東京都、1991年)
  • セルリアンタワー東急ホテル日本庭園(東京都、2001年)
  • エアホールングスパーク日本庭園(ベルリン、2003年)

著作[編集]

外部リンク[編集]