安藤沙耶香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あんどう さやか
安藤 沙耶香
プロフィール
愛称 アンサヤ
しゃーしゃん
アンディー[1]
生年月日 1981年5月24日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本宮城県仙台市
血液型 A型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重 167 cm / kg
スリーサイズ 84 - 55 - 84 cm
カップサイズ E
活動
デビュー 2004年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 ファッションモデル
モデル: テンプレート - カテゴリ

安藤沙耶香(あんどう さやか、1981年5月24日 - )は、日本グラビアアイドルファッションモデル。フェザーインターナショナル所属。

来歴・人物[編集]

資格教員免許(英語)、秘書検定3級などを所持。

趣味は映画鑑賞・音楽・スポーツ鑑賞・散歩。特技はダンス[2]アイロンがけ。

2011年9月20日Jリーグ・川崎フロンターレDF井川祐輔と結婚したことを発表した[3]

2012年9月18日、男児を出産した。

エピソード[編集]

  • 教員免許の教育実習では当時中学2年生のヤクルト由規を教えたことがある[4]
  • デビュー当初は、教員免許を持っていることから「セクシー女教師」というシチュエーションのグラビアが多数あった。
  • 安藤本人は出演しなかったが「今後ブレイクする脅威の後輩グラビアアイドル」としてゲストの熊田曜子に名前を挙げられた[5]
  • 「週刊ヤングマガジン」のグラビアでは、東北地方出身であることとプロポーションの良さから“大間マグロ女”というキャッチコピー、愛称は「アンディー」がよく使用されている。
  • 週刊現代」によると実家は飲食店経営で、マグロを扱う寿司屋や日本料理屋ではなく、うどん屋[6]とあるが「Shibuya Deep A」では実家は蕎麦屋だと訂正している。
  • 主なモデルとしての活動は、ギャルファッション雑誌「JELLY」(2006年〜)、東京ガールズコレクション(2年連続出演)、神戸コレクション(ゲストモデル)、仙台コレクション(ゲストモデル)、ファッションブランドTHE VIBE(メインモデル)など。
  • 好物は、芋類。
  • サンドウィッチマン富澤たけしとは、出身中学が同じで、実家が近所。2009年6月26日放送の「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」で初共演を果たした。
  • ミスマガジン出身の加藤理恵が、安藤のファンである[7]
  • 2008年6月に、大阪のDIVECOMPLEXで、スキューバダイビングライセンス取得。現在、オープンウォーターダイバー。
  • 大学院生の弟と同居しており、度々本人のブログにも登場している。
  • 江頭2:50が大好きで、『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』♯105『新人さん いらっしゃ〜い』のコーナーに出演し対面を果たす。江頭2:50に「DJネームを付けてほしい」と、事務所の正式な許可までもらっての出演という気合いの入りようで、念願かなって『安藤2:40』というDJネームをもらうが、本当に使用しているかは不明。

出演作品[編集]

DVD[編集]

  • eternal(2004年12月24日、ビデオメーカー)
  • Lesson2(2005年3月25日、竹書房)
  • Healing Venus(2005年6月20日、ビデオメーカー)
  • 安藤沙耶香 AQUA(2005年10月28日、ビデオメーカー)
  • 安藤沙耶香コラボレーションBOX(2005年12月25日、ビデオメーカー)
  • 安藤沙耶香 fascino(2006年4月21日、ビデオメーカー)
  • 遠い君の記憶(2006年8月22日、フォーサイド・ドット・コム)
  • Duet(2007年、ワニブックス)
  • DAY(2007年10月26日、フォーサイド・ドット・コム)
  • NIGHT(2007年12月19日、フォーサイド・ドット・コム)
  • poison(2008年3月12日、学研)

写真集[編集]

雑誌[編集]

TV[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

携帯サイト[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 週刊ヤングマガジン」にて使用
  2. ^ 2007年からはサルサ教室に通う
  3. ^ 主将・井川、モデルの安藤沙耶香と結婚…川崎(2011年12月5日付のスポーツ報知記事より。入籍日がシーズン中だったこともあり、シーズン終了後の発表となった)
  4. ^ 週刊プレイボーイ」2007年第42号の由規(当時・仙台育英高在学中)インタビュー記事(高校生ドラフト直前に取材)、および「BOMB」2007年10月号の安藤のグラビアページより
  5. ^ 2007年2月22日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」“グラビア芸人特集”にて。
  6. ^ 2007年12月15日号のグラビア企画「もう一度この娘の親の顔が見たい!」より
  7. ^ 週刊ヤングマガジン」2008年10号の加藤のグラビアページより

外部リンク[編集]