代用乳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

代用乳(だいようにゅう、milk substitute)、あるいは人工乳とは、おもに動物の代用として調整された飲料または飼料[1][2]である。また、様々な事情により、おもにヒトの母親が乳児に母乳を与えることができないとき、その代わりとなる粉ミルクなども、人工乳と呼ばれる。

豆乳アーモンドミルクなどの、ヒトが摂食する食品で、乳・乳製品の替わりとなるものについては、

出典[編集]

  1. ^ 代用乳・人工乳”. 科学飼料研究所. 20220417時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月2日閲覧。
  2. ^ 和牛・F1子牛専用代用乳 ごっくん!みるくんV02”. JACCネット. 20220417時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月2日閲覧。

関連項目[編集]