馬乳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
馬の乳搾りを行う女性(キルギス

馬乳(ばにゅう、メアミルク、mare's milk)とは、ウマ乳汁である。馬乳は乳清タンパク質多価不飽和脂肪酸、ビタミンCに富んでいる[1]

モンゴル高原遊牧民の間ではウマは重要な乳用家畜の一つであり、馬乳は馬乳酒(アイラグ)などの乳製品の原料とされる。

またヒト母乳と似た成分構成をしているとされ、脱脂粉乳に加工されて栄養補助食品健康補助食品化粧品石鹸などに配合されることもある。

出典[編集]

  1. ^ Young W. Park, George F. W. Haenlein, ed (2008). Handbook of Milk of Non-Bovine Mammals. John Wiley & Sons. p. 293. ISBN 0470999721. 

関連項目[編集]