中外鉱業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中外鉱業株式会社
Chugai Mining Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
大証2部(廃止) 1491
2013年7月15日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
100-6312
東京都千代田区丸の内二丁目4番1号
設立 1932年昭和7年)5月2日
業種 非鉄金属
法人番号 7010001008720
事業内容 貴金属精製・販売、リサイクル事業、不動産事業
代表者 代表取締役社長 芳賀 一利
資本金 62億4,892万6,581円 (平成28年8月12日現在)
発行済株式総数 2億9,774万7,982株
売上高 連結625億1百万円
単独:612億39百万円
(2017年3月期)
純資産 連結65億85百万円
単独:60億90百万円
(2017年3月31日現在)
総資産 連結75億85百万円
単独:68億99百万円
(2017年3月31日現在)
従業員数 連結:120名 単独:93名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月末
会計監査人 監査法人ハイビスカス
主要株主 有限会社マイネン(6.27%)
主要子会社 株式会社インテックス(99.97%)
外部リンク http://www.chugaikogyo.co.jp/
テンプレートを表示

中外鉱業株式会社(ちゅうがいこうぎょう、英文社名 Chugai Mining Co., Ltd. )は、スクラップから貴金属精製するリサイクル事業を主力とし、不動産事業、宝飾品の販売などを行う日本非鉄金属メーカー。2013年からはキャラクターグッズの製造も手掛ける。

かつては鉱山経営も行っており、鉱・鉱などを保有していた。

事業所所在地[編集]

沿革[編集]

  • 1932年昭和7年)5月 - 持越鉱山株式会社が発足。
  • 1932年(昭和7年)7月 - 清越鉱山を買収。
  • 1935年(昭和10年)4月 - 持越鉱業株式会社に商号変更。
  • 1936年(昭和11年)4月 - 八雲鉱業株式会社・橋洞金山株式会社・中外硫黄株式会社を合併、中外鉱業株式会社に商号変更。
  • 1949年(昭和24年)5月 - 東京証券取引所に上場。
  • 1973年(昭和48年)5月 - 金属精製事業を開始。
  • 1979年(昭和54年)7月 - 都茂鉱業株式会社を設立、同年7月に都茂鉱山を譲渡。
  • 1987年(昭和62年)6月 - 鉱山事業から撤退。
  • 1987年(昭和62年)11月 - 不動産業、金めっき加工事業を開始。
  • 1995年平成7年)1月 - 中外化学株式会社を設立。
  • 2004年(平成16年)4月 - 健康事業に進出。
  • 2006年(平成18年)3月 - 健康事業から撤退。
  • 2008年(平成20年)12月 - 中外化学株式会社の全株式を売却。
  • 2013年(平成25年) - 総務部企画室の、「銀魂」ファンの室長の発案により、「ジャンプフェスタ」にてキャラクターグッズを販売[1]
  • 2015年(平成27年) - コンテンツ部を新設、コミックマーケット(C88)に初出展[2][3]
  • 2017年(平成29年) - 7月から放送中のTVアニメ『ゲーマーズ!』の製作委員会に参加。

かつて保有していた鉱山[編集]

関連企業[編集]

  • 株式会社インテックス
  • 株式会社キャリアメイト

脚注[編集]

外部リンク[編集]