三角分布

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
三角分布
確率密度関数
Plot of the Triangular PMF
累積分布関数
Plot of the Triangular CMF
母数

確率密度関数
累積分布関数
期待値
中央値
最頻値
分散
歪度
尖度
エントロピー
モーメント母関数
特性関数
テンプレートを表示

確率論および統計学において、三角分布(さんかくぶんぷ、: triangular distribution)とは、区間 [a, b]において次の確率密度関数を持った連続確率分布である。

ここで、パラメータ a最小値b最大値c最頻値(mode)である。

三角分布の累積分布関数は、

三角分布の平均 E(X) および分散 V(X) は、

関連項目[編集]