七沢温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg七沢温泉
Gate of Nanasawa Onsen-kyo - 01.JPG
七沢温泉郷のゲート
温泉情報
所在地 神奈川県厚木市七沢
座標 北緯35度26分49.05秒
東経139度17分13.46秒
座標: 北緯35度26分49.05秒 東経139度17分13.46秒
交通 小田急小田原線本厚木駅よりバスで約30〜45分
泉質 単純温泉
泉温(摂氏 23 ℃
液性の分類 アルカリ性
宿泊施設数 6
テンプレートを表示

七沢温泉(ななさわおんせん/ならさわおんせん)は、神奈川県厚木市七沢(旧相模国)にある温泉

泉質[編集]

  • アルカリ性単純温泉
    • 源泉温度23℃の冷鉱泉
    • 無色透明の源泉
    • pH値は9〜10と高いアリカリ度を誇る
    • 源泉の触感は、ぬるぬる度が非常に高い

温泉地[編集]

七沢荘の外観
盛楽苑の敷地入口

6軒の旅館が存在しており[1][2]、それぞれ日帰り入浴も受け付けている。飯山温泉同様、厚木市の奥座敷として京浜地域の会社の社員旅行や丹沢帰りの行楽客の利用も多い。

なお、当温泉地から近距離にある広沢寺温泉(玉翠楼)やかぶと湯温泉(山水楼)も七沢温泉郷に含まれる[3][4]。東丹沢七沢旅館組合にはこれら2つの温泉地の旅館も入っている一方で、当温泉地の「旅館福松」のみ加入していない[3]

旅館
廃業
  • 旅館田月
  • 山峰荘

その他のスポット[編集]

当温泉地には中村屋のオーナーの実兄が運営する「ZUND BAR」というラーメン店が所在する。また温泉地の周辺には七沢神社(七澤神社とも表記)があり、さらに七沢リハビリテーション病院脳血管センター付近にはかつて(中世室町時代頃)の山城とされる七沢城跡がある。

アクセス[編集]

  • 鉄道・バス:小田急小田原線本厚木駅あるいは愛甲石田駅伊勢原駅よりバスで約50分
    • 本厚木駅方面からは神奈中バス厚33「七沢」行に乗り、「七沢病院入口」下車(※七沢荘は「広沢寺温泉入口」下車)
    • 愛甲石田駅方面からは神奈中バス愛11「七沢病院」行に乗り、「七沢病院下」下車
    • 伊勢原駅方面からは神奈中バス伊34「七沢」行に乗り、「七沢病院入口」下車(※七沢荘は「広沢寺温泉入口」下車)

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 七沢温泉郷に行ってみよう(夜勤明け温泉)
  2. ^ 【第120回】首都圏近場の温泉宿~元湯玉川館ほか~ (神奈川県・七沢温泉)(BIGLOBE温泉:温泉と宿のライター野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて, 2014/05/27)
  3. ^ a b 東丹沢七沢温泉郷(東丹沢七沢旅館組合公式サイト)
  4. ^ 七沢温泉なび
  5. ^ 文学を訪ねる温泉紀行17. 七沢温泉 小林多喜二ゆかりの宿・福元館(温泉マニアの巡浴紀行)
  6. ^ 福元館(公式サイト)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]