リカルダス・ベランキス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リカルダス・ベランキス
Ričardas Berankis
Tennis pictogram.svg
Berankis US16 (63) (29236769233).jpg
リカルダス・ベランキス
基本情報
国籍  リトアニア
出身地 同・ヴィリニュス
居住地 同上
生年月日 (1990-06-21) 1990年6月21日(29歳)
身長 175cm
体重 77kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2007年
ツアー通算 1勝
シングルス 0勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 2,654,654 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦 (2011・13)
全仏 1回戦 (2013・15-19)
全英 2回戦 (2010・15・19)
全米 2回戦 (2010・15-16)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦 (2015)
全仏 2回戦 (2016)
全英 1回戦 (2013・15-16)
全米 1回戦 (2015)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 50位 (2016年5月23日)
ダブルス 139位 (2015年10月26日)
2019年5月20日現在

リカルダス・ベランキス (Ričardas Berankis, IPA: [ˈrʲɪtʃɐrdɐs bʲɛˈrɐŋʲˑkʲɪs], 1990年6月21日 - )は、リトアニアヴィリニュス出身の男子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス50位、ダブルス139位。ATPツアーはダブルス1勝。身長175cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

来歴[編集]

2010年ウィンブルドン選手権グランドスラム初出場を果たすと、1回戦でカーステン・ボールを破りグランドスラム初勝利を果たす。

2011年全豪オープンでは2回戦での第27シードのダビド・ナルバンディアンの途中棄権で3回戦進出を果たす。

2012年ファーマーズ・クラシックでは予選からATPツアーで自身初の決勝進出。決勝でサム・クエリーに敗れ準優勝。

2013年全豪オープンでは2回戦で第25シードのフロリアン・マイヤーを破り3回戦進出。

2016年リオ五輪では1回戦でオーストラリアのジョン・ミルマンに0-6, 0-6で敗れ、オリンピックで初めてタブルベーグルで敗れた選手となった。

2017年クレムリン・カップでは5年ぶりにツアー決勝進出。決勝でダミル・ジュムールに敗れ準優勝。

ATPツアー決勝進出結果[編集]

シングルス: 2回 (0勝2敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-0)
ATPワールドツアー・250シリーズ (0-2)
サーフェス別タイトル
ハード (0–2)
クレー (0-0)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2012年7月29日 アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルス ハード アメリカ合衆国の旗 サム・クエリー 0–6, 2–6
準優勝 2. 2017年10月22日 ロシアの旗 モスクワ ハード(室内) ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ダミル・ジュムール 2–6, 6–1, 4–6

ダブルス:1回 (1勝0敗)[編集]

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2015年4月26日 アメリカ合衆国の旗 ヒューストン クレー ロシアの旗 ティムラズ・ガバシュビリ フィリピンの旗 トレト・ユーイ
アメリカ合衆国の旗 スコット・リプスキー
6–4, 6–4

4大大会シングルス成績[編集]

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A 3R LQ 3R 1R 2R 1R A 1R LQ 5-6
全仏オープン LQ A A 1R LQ 1R 1R 1R 1R 1R 0-6
ウィンブルドン 2R A LQ 1R LQ 2R 1R 1R 1R 2R 3-7
全米オープン 2R LQ LQ 1R LQ 2R 2R 1R 1R 3-6

脚注[編集]

外部リンク[編集]