ムン山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
本来の表記は「山駅」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
山駅
駅舎
駅舎
문산
ムンサン
Munsan
◄K334 坡州 (4.4km)
(3.7km) 雲泉
所在地 大韓民国の旗京畿道坡州市文山邑韓国語版山駅路 94 (文山里 17-550)
位置座標
駅番号 K335
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 普通駅
駅等級 3級
所属路線 京義線
京義・中央線
キロ程 46.3km(ソウル起点)
0.0km(山起点)
駅構造 地上駅
ホーム 3面6線
乗車人員
-統計年度-
5,133人/日(降車客含まず)
-2011年-
開業年月日 1906年4月3日
山駅
各種表記
ハングル 문산역
漢字 汶山驛
平仮名
(日本語読み仮名)
ぶんざんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ムンサンニョク
英語 Munsan Station
テンプレートを表示

山駅(ムンサンえき)は大韓民国京畿道坡州市文山邑韓国語版[1]にある、韓国鉄道公社(KORAIL)京義線である。

概要[編集]

2000年に行われた南北首脳会談で南北朝鮮の分断鉄道・分断道路の接続が決まるまでは、当駅が京義線最北端の駅だった。

現在では京義線の途中駅であるが、当駅を境に南側は交流電化、北側は非電化と方式が異なっており、当駅以北は観光列車の「DMZ-train(平和列車)」のみ乗り入れる。なお、DMZ-trainは月曜日は運休となる。

当駅より南側の交流区間であるソウル駅 - 当駅間は首都圏電鉄の運行形態である「京義・中央線」の一部をなしており、本駅はその終端駅となる。首都圏電鉄には駅番号が与えられており、「K335」の駅番号が付与されている。

歴史[編集]

  • 1906年4月3日 - 普通駅として営業開始。
  • 1953年7月27日 - 京義線の終着駅になる。
  • 1984年10月24日 - 旧駅舎竣工。
  • 1997年
  • 1998年 - 旧駅舎が洪水により流失。
  • 2000年 - 現駅舎竣工。
  • 2000年6月1日 - 山地区の水害対策工事のため一時営業中止[4]、貨物取扱を一時的に金村駅へ移管[5]
  • 2001年
    • 2月26日 - 山地区の水害対策工事が終了したため営業再開[6]
    • 9月30日 - 京義線の南北再連結事業により、当駅から臨津江駅までの区間が開業、途中駅となる。
  • 2007年12月11日 - 山-鳳東間で貨物列車の運行を開始。56年ぶりの南北を結ぶ定期列車の運行となった。
  • 2008年11月25日 - 山-鳳東間の貨物列車の運行を中断。
  • 2009年7月1日 - 京義電鉄線開業。同時に臨津江駅方面からソウル駅まで運行する列車はこの駅までに短縮された[7]
  • 2012年12月1日 - 貨物取り扱い中止[8]
  • 2014年5月4日 - 観光列車「DMZ-train」運行開始。当駅以北の通勤列車を置き換え、臨津江駅方面からソウル駅までの直通列車が復活。

駅構造[編集]

電鉄改札口
電鉄ホーム

島式ホーム3面6線を有する地上駅。この内、1-4番線を京義・中央線(通常は1・2番線を使用)、5-6番線を京義線DMZ-trainが使用する。DMZ-train用のりばは、運行時以外は閉鎖される。

駅舎はホーム西側に建っており、駅舎とホームは跨線橋によって結ばれている。

のりば[編集]

1・2 Seoul Metro Line Gyeongui-Jungang.svg 京義・中央線 一山ソウル龍門方面
3・4 Seoul Metro Line Gyeongui-Jungang.svg 京義・中央線 降車専用・車両基地入庫用
5・6 京義線(DMZ-train) 臨津江都羅山ソウル方面

利用状況[編集]

近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

路線 乗車人員
2009年 2010年 2011年
Seoul Metro Line Gyeongui-Jungang.svg 京義電鉄線 3552 4221 5133 [9]

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

坡州市所属市内バス路線
都市型バス 11番・11-1番・12番・14番・22番・92番
直行座席 909番
市外直行 5000番
マウルバス 021番・051番・052番・053番・055番・058番
ソウル特別市所属市内バス路線
広域バス 9710番

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京義線
DMZ-train
陵谷駅 - 山駅 - 雲泉駅
Seoul Metro Line Gyeongui-Jungang.svg 京義・中央線
B急行・A急行
金村駅 (K331) - 山駅 (K335)
緩行
坡州駅 (K334) - 山駅 (K335)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ かつては「山邑」だったが、2014年6月20日より漢字表記が「文山邑」に変更された。
  2. ^ 대한민국관보 철도청고시 제1997-51호
  3. ^ 대한민국관보 철도청고시 제1997-62호
  4. ^ 鉄道庁告示 第2000-12号
  5. ^ 鉄道庁告示 第2000-13号
  6. ^ 鉄道庁告示 第2001-2号
  7. ^ 대한민국관보 국토해양부 고시 제2009-383호, 2009년 6월 18일.
  8. ^ 국토해양부고시 제2012-853호, 2012년 12월 5일.
  9. ^ 정보공개 공개자료실 Archived 2011年7月22日, at the Wayback Machine., 코레일 (2005·2009년은 철도정보 일반자료실 Archived 2011年1月8日, at the Wayback Machine.)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]