ブラザー☆ビート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラザー☆ビート
ジャンル テレビドラマ
脚本 小松江里子
演出 竹之下寛次
加藤新
武藤淳
出演者 田中美佐子
玉山鉄二
国仲涼子
速水もこみち
中尾明慶
生瀬勝久
エンディング Def Tech「Broken Hearts」
製作
プロデューサー 伊藤一尋
制作 TBS
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2005年10月13日 - 12月22日
放送時間 木曜日21:00 - 21:54
放送枠 TBS木曜9時枠の連続ドラマ
放送分 54分
回数 11

ブラザー☆ビート』は、2005年10月13日から12月22日までTBS系列で、毎週木曜日21:00 - 21:54(JST)に放送された日本のテレビドラマ。主演は田中美佐子

概要[編集]

母親と3人のイケメン息子達の間にある家族の絆、それぞれの家族の職場や恋愛などを端的に描いた作品。

このドラマは、同局で1995年に放送された『セカンド・チャンス』と、脚本家やプロデューサーが共通しており(ただし、ディレクター陣は一新されている。)、それを意識した設定や演出がある。田中美佐子赤井英和が夫婦役(『セカンド・チャンス』では再婚相手)であること、田中美佐子が演じる人物は、本作では“桜井春恵”で、『セカンド・チャンス』では“藤井春子”、赤井英和が演じる人物は、本作では“桜井勤”で、『セカンド・チャンス』では“野田勤”であり、名前にも若干の関連性がうかがえる。また、母親1人で3人息子(達也、陸、純平)を育てるという設定、春恵(春子)がスーパーマーケットで働いているという設定も『セカンド・チャンス』と同じである。また、TBSでは、本作の放送が開始される前に『セカンド・チャンス』の再放送が行われた。

本作での春江は、生瀬勝久が演じる野口秀貴と再婚する展開が考えられていたが、生瀬のスケジュールの都合で、野口は第6話で大阪への転勤という形で本編から姿を消している。本作終了の翌年、日本テレビ系列で放送されたドラマ『14才の母』で、田中と生瀬は主演の志田未来の両親役で共演している。

キャスト[編集]

桜井家
田村家
春恵の勤めるスーパー
その他

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

  • 主題歌:Def Tech 「Broken Hearts」
  • テーマソング:Def Tech 「My Way」

挿入歌[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
第1話 2005年10月13日 長男の逆玉見合い 竹之下寛次 14.6%
第2話 2005年10月20日 次男のホストNo.1 13.8%
第3話 2005年10月27日 三男の甘い誘惑 加藤新 14.1%
第4話 2005年11月03日 TOKYO恋物語 15.3%
第5話 2005年11月10日 トゥルーラブ 武藤淳 14.1%
第6話 2005年11月17日 15年目のプロポーズ 竹之下寛次 12.5%
第7話 2005年11月24日 オレの子供です 12.1%
第8話 2005年12月01日 元カノVS今カノ 加藤新 13.4%
第9話 2005年12月08日 親父の背中 武藤淳 12.6%
第10話 2005年12月15日 長男の嫁 加藤新 15.1%
最終話 2005年12月22日 兄貴の結婚式 竹之下寛次 11.2%
平均視聴率 13.5%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

外部リンク[編集]

TBS 木曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
幸せになりたい!
(2005.7.14 - 2005.9.15)
ブラザー☆ビート
(2005.10.13 - 2005.12.22)
白夜行
(2006.1.12 - 2006.3.23)